6月25日放送
「食育について」


最近は、偏った栄養摂取や食生活の乱れなど、子どもたちの健康を取り巻く問題が深刻化しています。
また、食を通して自然の恵みや文化を学ぶことも大切です。

毎日口にする食べ物が、体をつくり、成長させ、活動源となり、病気に抵抗する力を生み出します。
また、食は、体だけでなく心や知能を育みます。
家族とともに囲む食卓は、子どもたちにとって大切な食育の場です。
食事の栄養バランスや、食品に関する正しい知識、昔ながらの伝統的な食文化など、大人も、食についてきちんと学ぶことが大切です。
まずは、様々な食に関する情報に興味をもって、理解していくことから始めてみましょう。

福田病院では、患者のみなさんに安全な無農薬栽培のお米を提供するため、26年前に『母と子の農園』を開園しました。
この農園では食育の一環として、当院でお生まれの小学1年生とご家族を田植えと稲刈りにご招待する『どろんこ交流会』を開催しています。
田植え体験後の昼食では、地元生産者手作りのお料理で、農園で取れたお米や、地元の食材を味わってもらいました。

私も、二人の子どもを育てる母として、食育の大切さを感じています。
毎日の食事も、食育です。
できるところから食育を意識し、子どもの生きる力を培っていきましょう。
 
【2016年放送分一覧】
【ホーム】

(C)2015 TKU
All right
reserved.