毎週火曜よる9:54

1月5日

今回は、『初宮祭り』について
お話:加藤神社 権禰宜 田中 大善さん


初宮祭りは、お子様のご誕生を神様に報告と、これから先の健やかなる成長を祈念するお参りでございます。
男の子は生後31日目、女の子は生後33日目が多いんですが、やはり家族のスケジュールやお子様とお母様等の体調等も考慮してお参りしていただければと思います。
初宮参りの他に百日祝、初節句、七五三、また熊本で特徴的なものは肥後熊本十三まつりと言って数え年が13歳の時にお参りをする風習がございます。
どれもお子様の成長を祈願されるもので、やはり神様に対してのそういった加護を受けるという大きな意味合いもあるかと思います。
「三つ子の魂百まで」ということわざがございますので、お子様の節目、節目の人生によって神様の前でお参りを受けていただくことによって、より神様の加護を受け、すくすくと健やかに成長していただき、またご家族にとっても記念として大切にしていただければと思います。
【Backnumber2016】
【ホーム】

(C)2012 TKU
All right
reserved.