毎週火曜よる9:54

11月22日

今回は、『マタニティフェスティバル LDR見学』について
お話:福田病院 助産師 高村 優歌さん


福田病院の陣痛室は「LDR」と言って、陣痛から分娩・回復までを1つの部屋で過ごせるようになっています。
分娩室は普段なかなか見る機会がない場所ですので、事前に自分がどんなお部屋でお産をするのかを知って頂くことで、リラックスしてお産に臨んでいただけるようLDRの体験を「お産の日」のイベントのひとつとして取り入れました。
実際お産をするベッドに寝てみると臨場感が湧き、心の準備につながると思います。
今年もたくさんのプレパパが一緒に体験されました。
ママが陣痛で苦しい中こんなにも大変なんだということを分かってもらえる事が、パパからのサポートにもつながると思います。
出産を迎えるにあたって不安を感じるのはとても自然なことです。
私たちも全力でサポートさせて頂きますので、何か心配な事が出来たら遠慮なくご相談頂きたいと思います。
 
【Backnumber2016】
【ホーム】

(C)2012 TKU
All right
reserved.