毎週火曜よる9:54

12月13日

今回は、『初正月を迎える準備』
お話:玩具問屋 むろや(熊本市中央区新町) 荒井 恭子さん


赤ちゃんが誕生して初めて迎えるお正月を「初正月」と言います。
初正月は、男の子には破魔弓、女の子には羽子板を贈る習慣があります。
一般的には、おじいちゃん、おばあちゃんから贈られることが多いようですが、ご家族でご相談されたら良いかと思います。
破魔弓には「弓で魔を破る」、羽子板には「邪気を祓う」ということで、どちらもお子様の無病息災を願うものです。
まずはご自宅で置く場所を決め、そのサイズに合う物をお考えになれば、だいたいの大きさと予算も絞り込まれてくると思います。
熊本地震があった今年は、大変なご苦労を乗り越え誕生されたお子様も多いかと思います。
お子様を、ご家族の希望、宝と改めて感じられた方も多かったのではないでしょうか。
また、年が明けますと女の子の無事の成長を願う雛人形を飾られるご家庭も多いと思います。
それぞれのご家庭で、節目、節目の行事を楽しみながら、お子様の成長をお祝い頂き、日本の美しい文化を受け継いでいって頂ければと思います。
 
【Backnumber2016】
【ホーム】

(C)2012 TKU
All right
reserved.