毎週火曜よる9:54

6月6日

今回は、『ブライダルチェック』について
お話:福田病院 新田 愼 副病院長
 
ブライダルチェックとは、結婚を前に女性特有の病気(妊娠や出産に影響を与える疾患がないかなど)について調べる検査となります。
検査の主な内容としましては、
「一般的な健康診断」・・・貧血・肝機能・腎機能などの検査
「婦人科特有の検査」・・・子宮がん検診、超音波検査(子宮・卵巣・卵管など)「感染症の検査」・・・水痘・麻疹・風疹・性感染症などの検査を行います。

・どんな人にブライダルチェックを受けてほしいですか?
普段、産婦人科で検査をされない方に受けてほしいのですが、妊娠して初めて子宮筋腫や卵巣腫瘍があることがわかる方がよくいらっしゃいます。妊娠前にわかっておけば色んな治療の選択肢もありますから、まずブライダルチェックを受けて自分が大丈夫なのかを調べていただきたいと思います。


【backnumberに戻る】
【ホーム】

(C)2012 TKU
All right
reserved.