毎週火曜よる9:54

11月21日

今回は、『マタニティフェスティバル LDR見学』について
お話:福田病院 助産師 三島 裕苗さん

福田病院では、「いいお産の日」の11月3日に『マタニティフェスティバル』を開催致しました。
いろんなイベントのなかでも参加者の関心を集めていたのが、分娩室の見学でした。
福田病院の分娩室は、「LDR」といって陣痛、分娩、回復までを1つの同じ部屋で過ごせるようになっています。
実際にその部屋を見学してもらうことで、入院から出産までの不安を軽減して頂くことが出来ると思いますし、プレママの陣痛時の過ごし方や、ご家族の方がどのようにサポートをした方が良いのか等をイメージして頂けると思います。
LDRは各部屋毎のタイプに特徴があり、それぞれのお部屋を見て頂けますし、陣痛から、出産、産後までの生活の流れをまとめたパネルでご説明致します。
『マタニティフェスティバル』では、ご主人様に分娩台体験をして頂き、妊婦さんのお気持ちを理解して頂いています。
少しでも不安なく出産に臨んでいただくためにスタッフ一同出来る限りのサポートを心がけていますので、心配な事が出来たら些細なことでも気兼ねなくお声掛け頂きたいと思います。
 
【backnumberに戻る】
【ホーム】

(C)2012 TKU
All right
reserved.