毎週火曜よる9:54

11月28日

今回は、『マタニティアクア』について
お話:福田病院内 コアラウェルネス インストラクター 竹本 洋子さん(日本マタニティフィットネス協会 マタニティアクア認定インストラクター)

「マタニティアクア」は、妊婦さんのために考えられた水中アクアで、膝や腰への負担も少なく、陸上で体を動かしづらい方でも全身をくまなく動かすことができます。
水には、浮力、抵抗、水圧、水温があります。マタニティアクアは、これらの特性を活かしながらストレッチ、エアロビックス、リラクゼーションとプログラムされています。
水の抵抗を利用してのトレーニングは、自分で負荷をコントロールすることができ、浮力によってお腹の重さが軽減されるので様々な動きを楽しむことができます。
水中では、水圧によって静脈還流が促進され血行が良くなり浮腫みや冷えが改善されるため、さらに体が軽くなりダイナミックに動かせるので全身の血液循環が良くなります。腰痛や肩こりが解消され、妊娠中の健康管理に役立ちます。
コアラウェルネスのプールは、年間を通してプールの室温・水温は30℃±1℃と妊婦さんに適した温度を保っています。マタニティアクアで体を動かして妊娠中の健康管理をしていただけたらと思います。
 
【backnumber2017に戻る】
【ホーム】

(C)2012 TKU
All right
reserved.