新堀曜子先生の女性教室

新堀曜子先生の女性教室

毎週火曜よる9:54 OA
知っているようで意外と知らない女性の体について、福田病院の新堀曜子先生が皆さんからの質問に答えます。
愛育会 福田病院 産婦人科 新堀 曜子先生
OA

「マタニティスポーツ」

マタニティスポーツとは、妊婦さんのために考えられたプログラムで、専門インストラクターのもと、妊娠中でも無理なくスポーツを楽しめるものです。

マタニティスポーツには、いくつものメリットがあります。
まず、妊婦さん特有の『マイナートラブルの予防・改善』。
お腹が大きくなるにつれて、腰痛・肩こり・肋骨下端部痛・便秘・静脈瘤・むくみなど、多くのマイナートラブルが起こりやすくなりますが、マタニティスポーツで体を動かすことによって、血液の循環が良くなり、不快な症状の予防・改善につながります。

妊娠中は、体を動かすのが億劫になりがちですが、マタニティスポーツは、『筋力の維持・増進』ができ、お産のための体力もつきます。
また、筋力・体力を養っておくことは、産後、体の機能の早期回復にも役立ちます。

定期的な運動は、『体重のコントロール』にも効果的です。
妊娠前から分娩直前までの体重増加の正常範囲は、6kg~12kgです。
週に2~3回のマタニティスポーツは、体重増加を抑える効果があります。

体をしっかり動かすことは、『ストレス解消』にもなりますし、適度な疲労感が、質の良い睡眠にもつながります。

福田病院では、専門インストラクター指導のもと、4種類のマタニティスポーツのクラスを開設していて、通院中の妊婦さんは、どなたでも参加できます。
適度に体を動かして、貴重な妊娠期間を楽しんでください。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!