新堀曜子先生の女性教室

新堀曜子先生の女性教室

毎週土曜 午前11:30~11:33
知っているようで意外と知らない女性の体について、福田病院の新堀曜子先生が皆さんからの質問に答えます。
愛育会 福田病院 産婦人科 新堀 曜子先生
OA

「里帰り出産」

里帰り出産とは、妊婦さんが、実家に帰り、実家の近くの病院などで出産することです。特に、初産の場合は、里帰り出産を選ぶ人が多いようです。

メリットとしては、『出産・子育ての経験を持つ母親が側にいて心強いこと』、
『家事を任せてゆっくり過ごせること』、『産後にしっかりと体を休ませることができる』などで、ママは、慣れない赤ちゃんのお世話に集中することができます。

一方、デメリットは、『病院を替えること』、『夫婦が長い期間離れて暮らすこと』、『パパが父親になった実感をすぐに持てないこと』などです。
出産後は、出生届などの手続きもあるので、夫婦で連絡を取り合いながら進めましょう。

妊娠経過によっては、里帰り出産ができない場合もあるので、まずは、担当の医師に確認をしましょう。
そのあと、実家近くの病院を探し、受け入れをしているか問い合わせましょう。
病院によっては、分娩予約や、初診の時期が決まっているところもあります。

里帰りの移動は、妊娠9ヶ月末の妊娠35週までに済ませます。
帰省する2、3日前に健診を受け、異常がないか確認し、担当医師に紹介状を書いてもらうと安心です。
里帰りしたら、早めに転院先の病院を受診しましょう。


     
福田病院では、里帰り出産をご希望の場合、予約制ではなく、分娩予定日の1ヶ月前までに受診していただきます。
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!