新堀曜子先生の女性教室

新堀曜子先生の女性教室

毎週土曜 午前11:30~11:33
知っているようで意外と知らない女性の体について、福田病院の新堀曜子先生が皆さんからの質問に答えます。
愛育会 福田病院 産婦人科 新堀 曜子先生
OA

「ブライダルチェック」

最近は、晩婚化や高齢出産の増加とともに、ブライダルチェックを受ける方も増えています。
         
ブライダルチェックとは、主に、結婚を控えた男女を対象にした、自分の体の状態を知るために受ける検診全般のことで、将来妊娠することを前提に、妊娠後トラブルとなる因子がないか調べるためのものです。
女性の場合は、婦人科や産婦人科、男性の場合は、泌尿器科や一部の産婦人科で行われています。
ブライダルチェックで検査する項目は、厳密には決っておらず、病院によって設けている項目が多少異なるので、受診するときには、事前に確認しましょう。

女性の内容は、月経周期や過去の病歴、生活習慣などについて聞かれる『問診』、膣内やおりものの状態などを調べる『内診』、性感染症の有無を調べる『血液検査』、子宮や卵巣を調べる『超音波検査』、腎臓病や糖尿病を調べる『尿検査』などがあります。
男性の内容は、『血液検査』、『尿検査』、精子の数や運動率を調べる『精液検査』、男性ホルモンの数値測定などです。
不妊症の原因の、およそ半数は男性因子が関与していると言われています。
将来、子どもが欲しいという気持ちがあるならば、男性も、受診することをオススメします。

ブライダルチェックを受けるときは、今後、婦人科疾患や妊娠・出産で通院する可能性のある病院を選ぶと良いでしょう。
通院や検査の記録が残るので、その後も通いやすくなります。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!