新堀曜子先生の女性教室

新堀曜子先生の女性教室

毎週火曜よる9:54 OA
知っているようで意外と知らない女性の体について、福田病院の新堀曜子先生が皆さんからの質問に答えます。
愛育会 福田病院 産婦人科 新堀 曜子先生
OA

「マタニティスポーツ」

まず、温水プールで行う『マタニティスイミング』は、足のむくみ、肩こり、腰背部痛の緩和に効果が高く、分娩時に必要な骨盤周囲の筋力強化や、ラマーズ法の呼吸、いきみ方を習得できます。

同じく、温水プールで行う『マタニティアクア』は、顔を水につけずに行うエクササイズで、水の浮力や抵抗を利用して、妊娠中の不快な症状の緩和や、筋力・筋持久力を強化し、お産に向けた体力づくりができます。

フロアで行う『マタニティビクス』は、体内に多量の酸素を取り入れながら行う全身運動で、母体の心拍数や子宮収縮などの調査結果に基づき プログラムが作られています。
筋力や代謝の向上が期待でき、脂肪燃焼効果が高まります。

同じくフロアで行う『マタニティヨーガ』は、体操・呼吸・リラックス・瞑想から成り立つプログラムで、自然と深い呼吸が身につき、お産にも役立ちます。

マタニティスポーツを始める前には、必ず主治医に相談してください。
妊娠経過が順調であれば、安定期に入る妊娠16週以降に始めることができます。
マタニティスポーツ専門のインストラクターが在籍する施設を選ぶようにしましょう。

福田病院 メディカルフィットネスクラブ コアラウェルネスでは、マタニティスポーツのみ、少人数のオリジナルプログラムで行っています。
本格的な利用開始日は、決まり次第、ホームページでお知らせします。

また、7月から、すべての母親学級と育児サークルを少人数で再開します。
ご予約、お問い合わせはゆうかり倶楽部までお電話ください。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!