晩ごはん何にしなはっと?

水曜日といえばこのコーナー 晩ごはん何しなはっと?

料理の先生が簡単絶品料理を実演!
担当 : 英太郎・本田千穂

今晩のおかずを教えてくださるのは、森田式九龍の森田さんです。真さんは今年、初登場ということで、今年もよろしくお願い致します!さぁ、それでは今日教えて下さる料理は、「栄養満点!肉野菜炒め」です。

栄養満点!肉野菜炒め(2人分)

材 料
  • 牛バラ肉 180g
  • 新ジャガイモ 小2コ
  • チンゲン菜 1株
  • 生キクラゲ 1パック
  • サラダタマネギ 1/4コ
  • 赤パプリカ 30g
  • キャベツ 60g
  • 3コ
  • ニンニク 2かけ
  • ウスターソース 大1
  • 塩コショウ・ゴマ油 各適量
材 料(合わせ調味料)
  • 大2
  • 鶏ガラスープ 小1/2
  • オイスターソース 大1
作り方
  1. ジャガイモ・チンゲン菜(茎)・キクラゲ・タマネギ・パプリカの順で湯通し。
  2. キャベツとチンゲン菜(葉)をザルに入れて、湯通しした野菜をのせ余熱で火を通す。
  3. 火を止めて残ったお湯の余熱で牛肉も湯通し。
  4. フライパンに多めのゴマ油を入れ、卵(塩コショウで下味)を炒める。
  5. 卵が半熟状態で一度器に取り出す。
  6. フライパンをキッチンペーパーなどで拭きゴマ油を入れて弱火でニンニクを炒める。
  7. ニンニクの香りが出たら牛肉を炒め、塩コショウをふる。
  8. 合わせ調味料(酒・鶏ガラスープ・オイスターソース)と野菜を炒める。
  9. 仕上げに卵とウスターソースを入れる。
こら覚えとかなん!
  1. 食材は湯通しして炒めることで食感を残す。
この記事のPDFを印刷する

今晩のおかずを教えてくださるのは、ブカ・ラピの山本さんです。よろしくお願いします。今日教えてくださる料理は「アサリたっぷりクラムチャウダー」です。昨日からちょっと冷え込んできましたので、そんな日にぴったりのお料理ですね!


アサリたっぷりクラムチャウダー(4人分)

材 料
  • アサリ 1パック(300g)
  • ベーコン(厚切り) 1枚
  • タマネギ 1/2コ
  • ニンジン・セロリ 各1/4本
  • ジャガイモ 小2コ
  • 水・白ワイン 各50cc
  • オリーブオイル 少々
  • バター 20g
  • 小麦粉 大1
  • 100cc
  • 牛乳 200cc
  • 生クリーム 50cc
  • 昆布だし(顆粒) 5g
  • 塩・コショウ・パセリ 各適量
作り方
  1. アサリは砂抜きして水と白ワイン(各50cc)で酒蒸し。10コは殻つき、残りは殻と身をはずしておく。
  2. 鍋にオリーブオイルを入れ、ベーコン・野菜を炒めて、塩をふる。
  3. バターと小麦粉を加える。
  4. 水・アサリだし・牛乳・アサリのむき身を入れる。
  5. 野菜がやわらかくなるまで、約15分煮込む。
  6. 生クリーム・殻つきのアサリを入れて、塩コショウで味を調える。
  7. 器に盛り付けて、パセリを散らす。
こら覚えとかなん!
  1. 具材は中火で炒めて、焼き色をつけない。
  2. 隠し味に昆布だしを入れてアサリの旨みを引き立てる。
この記事のPDFを印刷する

今年に入ってからは初登場のマナブくんです!そして、今日の先生は大変緊張していらっしゃいます! 初登場の、ラブラブグローバル菊池の早川さんです!よろしくお願いします。かたらんねでは、「ラブラブグローバル菊池」さんは、うまかもんでも、ふるさと便りでもお世話になっていますが、あの人気のお惣菜の数々を手がけているのが早川さんという事で、満を持してのテレビ初出演です!! さぁ、それでは今日教えてくださる料理は、「豚汁~柚子コショウ醤油~」です。最近寒くなりましたからぴったりの料理ですね!ラブラブグローバル菊池では醤油ベースのゆず塩と味噌ベースの2種類があるそうですね!その中でも今回は醤油ベースのゆず塩ということで、マナブくん楽しみだね!!

そして、ラブラブグローバル菊池さんでは、恵方巻きの予約を受け付けています!定番具材の恵方巻き、えびアボカド巻き、そして韓国風巻き寿司の3種類!事前に予約をするとそれぞれお50円引きとなります。予約は28日(火)まで!中の具材から全て手作りですので数に限りがあります。人気商品ですので、ぜひお早めにご予約ください。


豚汁~柚子コショウ醤油~(4人分)

材 料
  • 豚バラ肉 150g
  • サトイモ 1パック
  • コンニャク(湯通ししたもの) 1/2コ
  • ダイコン 80g
  • ニンジン 50g
  • ゴボウ 50g
  • 厚揚げ(湯通ししたもの) 1枚
  • シメジ(残り野菜であれば何でもOK) 1/2パック
  • かつおダシ(市販の顆粒だしでも可) 1.5リットル
  • 100cc
  • 薄口しょうゆ 90cc
  • みりん 20cc
  • 柚子コショウ 小1/2
  • 小ネギ 適量
作り方
  1. 鍋に酒を入れて豚バラ肉を酒煎りする。
  2. 厚揚げ以外の具材を入れる。
  3. 軽く炒めたら、かつおダシ(顆粒だしでも可)・薄口しょうゆ・みりんを入れる。
  4. 厚揚げを入れる。
  5. 沸騰したらアクを取る。
  6. 7~8分ほど煮込む。
  7. 仕上げに溶かした柚子コショウを入れる。
  8. ネギを散らす。
こら覚えとかなん!
  1. 具材を酒で炒めることで味が染み込みやすくなる。
ラブラブグローバル菊池
TEL 096-343-2970
備考 恵方巻きの予約は1月28日(火)まで。受け取りは、2月1日(土)または3日(月)


この記事のPDFを印刷する

今日はクリスマスですね!今晩のおかずを教えてくださるのは、森田式九龍の森田さんです。よろしくお願いします。さぁ、今日教えてくださる料理は「パーティに!唐揚げ&玉子スープ」です。この時季は、人が集まる機会が増えるので、ぴったりですね~。

唐揚げ(2人分)

材 料
  • 鶏モモ肉 2枚
  • おろしニンニク 小1/2
  • ショウガ絞り汁 大1
  • ひとつまみ
  • コショウ 少々
  • 大2
  • 薄口しょうゆ 大1
  • みりん 小2
  • オイスターソース 小1
  • ゴマ油 小1
  • 小麦粉 大2
  • 片栗粉 大4
  • 揚げ油・ベビーリーフ・レモン 各適量
作り方
  1. 鶏肉をボウルに入れて調味料に漬け込む。(塩・コショウ・ショウガの絞り汁・おろしニンニク・酒・薄口しょうゆ・みりん・オイスターソース・ゴマ油)
  2. 鶏肉は1時間ほど漬け込む。
  3. 鶏肉から水分が出たらザルで切る。
  4. 小麦粉・片栗粉・少量の水を入れる。
  5. 180度の油で約3分揚げる。
  6. 皿に盛りつけベビーリーフとレモンを添える。
こら覚えとかなん!
  1. 揚がった合図は箸で持ってチリチリの感触が伝わったとき。

玉子スープ(2人分)

材 料
  • 1コ
  • アサリ 1パック
  • 100cc
  • 300cc
  • 薄口しょうゆ 大1
  • 塩・コショウ 各少々
  • 水溶き片栗粉 適量
  • ゴマ油 小1
  • 小ネギ 適量
  • ミニトマト 適量
作り方
  1. アサリは酒蒸しにして、身と殻を分ける。
  2. 鍋にアサリ・酒(アサリだし)・水を入れて沸騰させる。
  3. アクを取り除く。
  4. 薄口しょうゆ・塩・コショウを加え、水溶き片栗粉を入れる。
  5. 弱火にして溶き卵を数回に分けて入れ、仕上げにゴマ油を入れる。
  6. 器に盛りつけ、小ネギとミニトマトをのせる。
こら覚えとかなん!
  1. 卵は弱火にして少量を数回に分けて入れる。
この記事のPDFを印刷する

今日の先生はもちろん!日本食研 歌う宣伝広告課長・伊藤さんです。毎回、日本食研の商品を使って簡単な料理を教えてくださっていますが、今回はこちら!「日本食研ステーキソース」!特長は、炒め野菜と果物の旨みで仕上げたしっかりしたコク!お求めやすい価格のお肉でも、もうこのソースを使えば美味しく食べられるようにブレンドされています!口の中でステーキを噛んだときに、最後の最後までソースの味が残る!それが、こちらの「日本食研ステーキソース」なんです!今日はこのステーキソースがないと作れませんよ!!

これ1本で簡単!ポークステーキ(2人分)

材 料
  • 豚ロース 300g
  • グリーンリーフ 1/2株
  • ミニトマト 4コ
  • 塩コショウ 適量
  • サラダ油 適量
  • ステーキソース 適量
作り方
  1. 豚肉に塩コショウで下味をつける。
  2. 熟したフライパンにサラダ油を入れて豚肉を焼く。
  3. 豚肉に火が通ったら「ステーキソース」をかける。
  4. 野菜と一緒に盛り付ける。
こら覚えとかなん!
  1. 豚肉は中火でじっくり火を通す。
  2. 「ステーキソース」を入れることでコクと旨みがアップ!
この記事のPDFを印刷する

今回の先生は、この「晩ごはん何しなはっと?」に4度目のご登場!ダンディーで素敵な、熊本出身の名俳優、中原丈雄さんです。今回教えてくださる料理は「中原カレー~ステーキと野菜のカレー~」です!

中原丈雄さん
球磨郡湯前町出身の68歳。大河ドラマをはじめ数々のドラマ、映画に出演。TKUで毎週金曜日22:52~放送の「味わいの刻」でナビゲーターを務める。



今晩のおかずを教えて下さるのは、イタリア食堂雅の矢野さんです。矢野さんは今年5月に家族がいちばんのコーナーにもご出演いただいた、お子さんが6人いるビッグダディなんですよ~。さて、今回は、矢野さんにこちらの商品を使って料理を教えて頂こうと思います。
創業158年、大分県臼杵市にある、味噌、醤油、調味料メーカーの老舗「フンドーキン醤油」から新発売となった「ウェルサポシリーズ 糖質ゼロごまドレッシング」、そして「ウェルサポ 糖質&カロリー80%オフ和風ノンオイルドレッシング」さらに!辛いもの好きのための調味料「辛旨プラス」!こちらの3本のうち2本を使って料理を教えていただきます!


辛旨ボロネーゼ(1人分)

材 料
  • 辛旨プラス 適量
  • パスタ麺 100g
  • 合挽き肉 50g
  • タマネギ 1/4コ
  • エリンギ 1/2本
  • 白ネギ 1/3本
  • ニンニク 1かけ
  • トマトホール缶 200cc
  • 赤ワイン(料理酒でも可) 少々
  • パルメザンチーズ・サラダ油・塩・ブラックペッパー 各適量
作り方
  1. フライパンにサラダ油を入れてニンニクを弱火にかける
  2. 沸騰したお湯に塩を入れてパスタ麺を茹でる
  3. タマネギ(スライス)とエリンギ(さいたもの)を加える
  4. 合挽き肉を炒める
  5. パスタソースに赤ワインを入れて煮込む
  6. 茹でたパスタを入れて火を止め、塩・こしょう・白ネギを入れる
  7. 最後にチーズとブラックペッパーをふる
こら覚えとかなん!
  1. 辛旨プラスは強火で煮込み旨みをより引き出す
  2. ホールトマトは強火にかけてトマトの酸味を飛ばす
この記事のPDFを印刷する

今晩のおかずを教えて下さるのは、トラットリアココの牧さんです。今日のメニューは「栄養満点 秋の野菜スープ」です。寒くなってきたらやっぱり温かいスープですよね!それでは教えて頂きましょう♪


栄養満点 秋の野菜スープ(4人分)

材 料
  • ベーコン(千切り) 2枚
  • ソーセージ(斜めにスライス) 1本
  • 玉ねぎ(スライス) 1/2コ
  • トマト(中) 1コ
  • 里芋(粗みじん切り) 1コ
  • ゴボウ(スライス) 50g
  • レンコン(1円玉くらいのスライス) 50g
  • しめじ 1/2パック
  • 全卵 2コ
  • パルメザンチーズ 50g
  • フランスパン(トーストしたもの) 1cm厚6枚
  • オリーブオイル・塩・こしょう・パセリみじん切り 各適量
  • 300cc
作り方
  1. 食べやすい大きさに切った玉ねぎ、ベーコン、ソーセージを炒める。
  2. 細かく切った根菜、しめじ、トマトを入れる。
  3. 水を入れて煮詰めた塩こしょうとパルメザンチーズ少量で味付ける。
  4. 卵とパルメザンチーズを混ぜパンにかける。
  5. パンにスープをかけてパセリ・オリーブオイルを回しかける。
こら覚えとかなん!
  1. 強火で水分を飛ばすように炒めると素材の味が引き立つ。
  2. 卵とパルメザンチーズを混ぜてパンにかけ熱々のスープをかける。
この記事のPDFを印刷する

今晩のおかずを教えてくださるのは、ミクスチャーの梶原さんです。よろしくお願いします!梶原さんは、去年6月に出演以来の2回目の登場!前回はお店で人気の「鶏味噌そぼろ丼」を教わりましたが、今回もお店の人気丼メニューを教わります!今回教えて下さるのは「鴨とたぬきご飯の和風丼」です。


鴨とたぬきご飯の和風丼(4人分)

材 料
  • ご飯 750g
  • 鴨肉(スモーク) 1パック
  • 天かす 10g
  • ネギ 5g
  • ゴマ 2g
  • そばつゆ(市販) 70g
  • 大根おろし・大葉・ブラックペッパー 適量
  • わさび・山椒 お好みで
作り方
  1. 天かす・ネギ・ゴマ・そばつゆを混ぜて2~3時間置く。
  2. 天かすをご飯に混ぜる。
  3. 鴨肉(スモーク)を食べやすい大きさに切る。
  4. 鴨肉をフライパンにのせ、強火で表面を焼く。
  5. 焼いた鴨肉をご飯にのせブラックペッパーをふる。
  6. 大葉と大根おろしをのせる。
こら覚えとかなん!
  1. ご飯は温かいうちに天かすと混ぜるとなじみやすい。
  2. 鴨肉は強火で表面を焼いて香ばしさを出す。
この記事のPDFを印刷する

今晩のおかずを教えて下さるのは、森田式九龍(クーロン)の森田さんです。よろしくお願いします。今日は、九龍でも人気の「パリパリ焼きそば」を教えていただきますよ~♪


パリパリ焼きそば(1人分)

材 料
  • パリパリ麺(市販) 1玉
  • 豚バラ肉 30g
  • 生キクラゲ 10g
  • キャベツ 15g
  • ニラ 10g
  • モヤシ・ピーマン 各20g
  • エビ 2匹
  • カマボコ 15g
  • 200cc
  • 鶏ガラスープ・砂糖 各5g
  • 薄口しょうゆ 大1
  • オイスターソース 小1
  • 塩・コショウ・水溶き片栗粉・ゴマ油・サラダ油 各適量
作り方
  1. フライパンにサラダ油を入れて麺を温める。
  2. 両面を温めたら器に盛りつける。
  3. フライパンでエビと豚バラ肉を炒め軽く塩をふる。
  4. モヤシ以外の具材を炒める(生キクラゲ・キャベツ・ニラ・ピーマン・カマボコ)
  5. モヤシを加えて軽く炒める。
  6. 水・鶏ガラスープ・砂糖を入れる。
  7. オイスターソース・薄口しょうゆ・コショウで味付け。
  8. 火を弱めて水溶き片栗粉を入れる。
  9. 最後にゴマ油で香りづけ。
こら覚えとかなん!
  1. 麺を温めて餡と絡みやすくする。
  2. 水溶き片栗粉はダマにならないよう少しずつ入れる。
この記事のPDFを印刷する
プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!