晩ごはん何にしなはっと?

水曜日といえばこのコーナー 晩ごはん何しなはっと?

料理の先生が簡単絶品料理を実演!
担当 : 英太郎・本田千穂

今年最初の料理コーナー、先生は、森田式九龍(クーロン)の森田さんです。今回教えて下さるのは「激ウマ!塩焼きそば」です。家で作るのはソース焼きそばが多いと思うんですが、塩焼きそばも違った美味しさがあるんですよ!ぜひ簡単なので作ってみてほしいと思います。

激ウマ!塩焼きそば(1人分)

材 料
  • 豚バラ肉 50g
  • ニラ 20g
  • 赤パプリカ 10g
  • ショウガ 10g
  • もやし 100g
  • 焼きそば麺 1袋
  • あらびきコショウ 少々
  • ゴマ油 適量
  • 薄口しょうゆ 小1/2
  • お酢 小1
  • 煎りゴマ 適量
材 料(合わせ調味料)
  • 大1
  • 小1
  • 砂糖 小1/2
  • オイスターソース 小1
作り方
  1. ショウガを極薄切りの細切りにする。
  2. フライパンに油を入れ、麺に焼き色をつける。
  3. 焼き色がついたら、焼きそば麺を一旦取り出す。
  4. フライパンで豚肉を炒め、ニラ・赤パプリカを加えさらに炒める。
  5. 極薄・極細切りにしたショウガを加える。
  6. 焼き色をつけた焼きそば麺を戻し入れる。
  7. 合わせ調味料と、もやしを入れる。
  8. あらびぎコショウ、ゴマ油、薄口しょうゆ、お酢を入れ仕上げる。最後に煎りゴマを散らす。
こら覚えとかなん!
  1. ショウガは極薄・極細切りにして香りを加える。
  2. お酢を入れることで味をまろやかにする。
この記事のPDFを印刷する

今晩のおかずにオススメの1品をご紹介!教えてくださるのは、毎回大好評の日本食研 歌う宣伝広告課長の伊藤さんです。
日本食研から好評発売中の “味わいドレッシング焙煎ごま” を使います。何と!こちらの商品、今日が九州でテレビ初登場なんです!ということで、今日の料理は、クリスマスにもピッタリ!「チキンとたっぷり野菜のごろごろサラダ」を作ります。“味わいドレッシング焙煎ごま” は、香りの良い焙煎ごまを使用した「香り・旨み・コク」と三拍子そろった味わい深いドレッシングなので、チキンとお野菜の美味しさを一層引き立てますよ!

チキンとたっぷり野菜のごろごろサラダ(2人分)

材 料
  • 鶏もも肉 1枚
  • トマト 1/2コ
  • アボカド 1/2コ
  • ゆで卵 1コ
  • キュウリ 1/2本
  • グリーンリーフ 1/4株
  • ベビーリーフ 1/2パック
  • オリーブ 5粒
  • 味わいドレッシング焙煎ごま 適量
  • 塩こしょう 適量
作り方
  1. 鶏もも肉は塩こしょうをして焼く(最初は強火→中火でふたをして蒸し焼き)
  2. トマト・ゆで卵・アボカドは食べやすい大きさ、キュウリは乱切りにし、グリーンリーフは食べやすい大きさにちぎり、オリーブはスライスしておく
  3. 焼いた鶏もも肉を食べやすい大きさに切る
  4. 器に野菜と鶏もも肉を盛り付け、味わいドレッシング焙煎ごまをかける
こら覚えとかなん!
  1. 鶏肉は強火で皮目から焼き、皮をパリッとさせる
  2. 味わいドレッシング焙煎ごまをたっぷりかける
この記事のPDFを印刷する

今晩のおかずを教えて下さるのは、和食・郷土料理 和久田の和久田さんです!今日は「生臭くない!ブリ大根」です。冬のお料理の定番と言ってもいいですよね!おうちでカンタンに作れる方法を教えていただきます!

生臭くない!ブリ大根(2人分)

材 料
  • ブリ切り身 2枚
  • 大根 1/2本
  • ショウガ 半片
  • 大根のもどし汁 200cc
  • 100cc
  • 赤酒(または みりん) 50cc
  • しょうゆ 50cc
  • 砂糖 大2
  • 柚子の皮 少々
作り方
  1. 大根は半月に切り、7~8分下ゆでする。
  2. ブリは熱湯にかけて霜降りにし、水でぬめりをとる。
  3. 鍋にブリと大根、大根のもどし汁を入れる。
  4. 鍋に酒、ショウガのスライス、砂糖、しょうゆ、赤酒を加え、落としぶたをして、10分程煮込む。(強火→煮立ったら中火→弱火)
  5. 器に盛り、柚子の皮の千切りをのせる。
こら覚えとかなん!
  1. ブリは霜降りにし、水でぬめりをとると、生臭さがなくなる。
  2. 大根のうまみと香りを生かすため、もどし汁で煮る。
この記事のPDFを印刷する

今日は、「いい肉の日」ということで、今夜の晩ごはんにおすすめの一品は、「チーズインハンバーグ」です。先生は2回目の登場!奥さま方必見!あのハンサム先生です。オオツカグループ外食事業部 副部長兼料理長の榎嶋さんです。やっぱりいい肉の日には、ガッツリお肉を食べましょうという事ですね!大人も子どもも大好きなメニューですよね!

チーズインハンバーグ(2人分)

材 料
  • 合挽きミンチ 250g
  • タマネギみじん切り(炒めたもの) 1/4コ
  • 1コ
  • パン粉 13g
  • 牛乳 30cc
  • ピザ用チーズ 20g
  • ナツメグ・ブラクペッパー 各少々
  • 小1/2
材 料(ソース)
  • 赤ワイン 150cc
  • ケチャップ 100g
  • ウスターソース 50cc
  • 砂糖 大1
  • 無塩バター 大1
作り方
  1. タマネギみじん切りを透き通るまでフライパンで炒め、冷蔵庫で冷ましておく。
  2. パン粉に牛乳を入れなじませる。
  3. ボウルに合挽きミンチ、塩を入れ粘りが出るまで手でこねる。
  4. タマネギソテー、卵、牛乳に浸したパン粉、ナツメグ、ブラックペッパーを入れ混ぜ合わせる。全て混ざったら形を整え、冷蔵庫で2時間休ませる。
  5. 休ませた生地を取り出し、1人前の半分を手のひらに伸ばし、チーズをはさみ、残りの半分できれいに包み込む。
  6. フライパンに油を敷き、ハンバーグを入れ、焼き目が付くまで中火で約2分焼く。焼き目が付いたら裏返し、約1分30秒焼く。両面に焼き色が付いたら赤ワインを入れ、アルコールを飛ばし蓋をする。
  7. ワインが1/3くらいまで煮詰まったら、ウスターソース、ケチャップ、砂糖を混ぜ合わせたものを入れる。ソースとハンバーグを絡めながら火を入れ、無塩バターを入れる。
こら覚えとかなん!
  1. 粘りを出すことでまとまりが良くなり、ひび割れや崩れたりがなくなりジューシーに仕上がる。
  2. 蓋をし、蒸し焼きにすることで火が通りやすくなりジューシーになる。
この記事のPDFを印刷する

今晩のおかずを教えて下さるのは、お料理大好きで、とてもかわいらしいコッコファームのレストランの山下店長です!TKUの日のコラボグルメでは大変お世話になりました。「踊るとり玉チャ~ン」大好評でしたね!コッコファームのレストランでは11月限定メニュー(平日ランチタイム11:00~14:30)で、『鶏玉チャーハンと油淋鶏サラダセット(スープ付)』として販売しております。

では、今日教えて下さる料理は「とろ~り半熟 親子丼」です。おうちでふわとろの親子丼が作れたら嬉しいですね!


とろ~り半熟 親子丼(1人分)

とろ~り半熟 親子丼
材 料
  • 鶏肉 50g
  • 卵(黄身と白身を分ける) 3コ
  • タマネギ 60g
  • 青ネギ 適量
  • 100cc
  • みりん 大2
  • しょうゆ 大1、1/3
  • 和風顆粒ダシ 少々
作り方
  1. 鍋にタマネギ・鶏肉・水・しょうゆ・みりん・和風顆粒ダシを入れて火にかける。
  2. タマネギと鶏肉に火が入ったら、青ネギを散らす。
  3. 白身を鍋に回し入れ、火が入ったら、といた黄身を全体にかける。
  4. 卵が半熟の状態でご飯にのせる。
こら覚えとかなん!
  1. 先に白身だけを入れ、後から黄身を入れることで黄身に火が通り過ぎず、卵が半熟になる。
この記事のPDFを印刷する

今晩のおかずを教えて下さる、ほりだしハウスの松岡さんです。今日は、「秋の炊き込みご飯」です。これからの季節、きのこなどがたっぷり入った炊き込みご飯とかいいですよね!では早速教えていただきましょう♪

秋の炊き込みご飯(4人分)

材 料
  • 3合
  • 親鶏(鶏モモ肉) 120g
  • ゴボウ 75g
  • ニンジン 60g
  • 干しシイタケ 3枚
  • シメジ 1/2袋
  • 油揚げ 1/2枚
  • 里イモ 3コ
  • サラダ油 適量
材 料(鶏肉の下味)
  • みりん/しょうゆ 各小1
材 料(味つけ)
  • 約3合分
  • 昆布・シイタケの戻し汁 少々
  • みりん 小3
  • 薄口しょうゆ 大2・1/4
  • 顆粒だし 少々
  • 大3
作り方
  1. 米はといで、水に約30分つけておく。(昆布も一緒に)
  2. 親鶏(鶏モモ肉でも可)をみりんとしょうゆで下味をつける。
  3. 親鶏(鶏モモ肉)をフライパンで炒める。
  4. ゴボウ・ニンジン・干しシイタケ・油揚げ(油抜きしたもの)・里イモを加える。
  5. 酒・みりん・シイタケの戻し汁・薄口しょうゆ・顆粒だしで味つけする。
  6. 昆布を取り出し、具材をごはんの上にのせて炊く。
  7. しっかり蒸らして具材を混ぜ合わせる。
こら覚えとかなん!
  1. 具材を炒めることでしっかり味がつき、香りと香ばしさが引き立つ。
この記事のPDFを印刷する

今回教えてくださるのは、森田式九龍の森田さんです。今日は、「プリップリのエビチリ」です。

プリップリのエビチリ(2人分)

材 料
  • エビ 10匹
  • タマネギ(みじん切り) 30g
  • ネギ/ショウガ(みじん切り) 15g
  • ミディトマト 2コ
  • 200cc
  • 小1/2
  • 豆板醤 小1/4
  • ケチャップ 大1
  • オイスターソース 小1
  • 1/2コ
  • パセリ 適量
  • 水溶き片栗粉/オリーブオイル 適量
材 料(エビ下味用)
  • 少々
  • 小1
  • 片栗粉 小2
作り方
  1. (エビの下処理)片栗粉をつけて水で洗い、水気を拭き取る
  2. エビに塩、酒、片栗粉で下味をつける
  3. オリーブオイルでエビを炒めて取り出す
  4. オリーブオイルでタマネギが色づくまで炒める
  5. 豆板醤とケチャップを加えて軽く炒める
  6. ショウガとネギを入れる
  7. 水、塩、トマト(湯むき)、オイスターソースを加える
  8. エビを戻し入れる
  9. 水溶き片栗粉を入れ、卵をいれる
  10. 皿に盛り付け、パセリとオリーブオイルで飾る
こら覚えとかなん!
  1. エビはプリプリ感を残すために一度取り出す
  2. 豆板醤とケチャップは炒めることで香りを出し色合いを良くする
この記事のPDFを印刷する

今晩のおかずにオススメの1品をご紹介。今日の先生は2回目の登場!酒菜工房 水あかりの渡辺さんです。今日は、「キノコたっぷり 照り焼きチキン」です。秋はキノコが美味しいですからね!しかも、フライパン1つで簡単にできちゃいますよ!

キノコたっぷり 照り焼きチキン(2人分)

材 料
  • 鶏もも肉 1枚(250~300g)
  • シメジ・エノキ 各1/2株
  • 小ネギ 少々
  • 片栗粉 少々
  • サラダ油 少々
  • 少々
材 料(タレ)
  • 濃口しょうゆ 20cc
  • 砂糖 15g
  • 60cc
作り方
  1. 鶏もも肉に軽く塩をふる
  2. フライパンを火にかけ、サラダ油をひく
  3. 鶏もも肉の皮目だけに片栗粉をつけ、中火で焼く
  4. タレ(砂糖15g・濃口しょうゆ20cc・水60cc)を混ぜ合わせる
  5. 皮目がキツネ色にパリっと焼けたら、鶏肉を裏返し、キノコを加える
  6. キノコを軽く混ぜ、フライパンの中の油を吸わせたら強火にし、タレを一度に加える
  7. タレを絡めながら煮汁が少なくなり、とろみがつくまで煮詰める
  8. 器に鶏肉を並べ、その上にタレごとキノコを山盛りにし、小ネギを散らす
こら覚えとかなん!
  1. 鶏もも肉の皮目だけに片栗粉をつけると、タレにちょうど良いとろみと照りがつく
  2. 鶏肉に完全に火が通る前にタレを入れると、ジューシーに仕上がる
この記事のPDFを印刷する

食欲の秋ですね~!きょうは子どもたちも大好きなアレ!を作ります。教えていただく先生は、お久しぶりの登場!Buka Rapiの山本さんです。ホワイトソースを家でつくるのは大変ですが、今日は簡単にできちゃいますよ!

きのこグラタン(2人分)

材 料
  • しめじ・まいたけ・えのき 各1株
  • エリンギ 1本
  • ベーコン 50g
  • タマネギ 1/4コ
  • バター 30g
  • 小麦粉 大1
  • 白ワイン 大2
  • 牛乳 200cc
  • 生クリーム 50cc
  • うす口しょうゆ 小2
  • ピザチーズ・粉チーズ・塩・こしょう・パセリ(みじん切り) 適量
作り方
  1. きのこ類は切ったり、ほぐしたりして食べやすい大きさにし、ベーコンは1センチ幅に、タマネギは薄切りにする。
  2. フライパンにバターを入れ熱し、ベーコン・タマネギ・きのこを炒め、塩・こしょうをする。
  3. 小麦粉を振り入れ、更に炒める。
  4. 白ワイン・牛乳・生クリームを加え、かき混ぜながらとろみがつくまで煮詰める。
  5. とろみがついたら、うす口しょうゆを加え、塩・こしょうで味を調える。
  6. 具材をグラタン皿に移し、ピザチーズ・粉チーズをのせ、240度のオーブンで5分程度焼き色がつくまで焼く。
こら覚えとかなん!
  1. うす口しょうゆを入れ、クリーム味をしめる。
  2. 粉チーズをのせると、きれいな焼き色がつきやすくなる。
この記事のPDFを印刷する

今晩のおかずにオススメの1品をご紹介!今日の先生は久しぶりの登場、トラットリアココの牧さんです。今日は教えて頂くのは「明太クリームスパゲッティー」です。女性は大好きな方が多いのではないでしょうか。

明太クリームスパゲッティー(2人分)

材 料
  • スパゲッティー 200g
  • ベーコン 50g
  • 辛子明太子(中2腹) 100g
  • しめじ 100g
  • カットレモン 1コ
  • 生クリーム 100g
  • 大葉 4~5枚
  • 白髪ネギ 適量
  • きざみのり 適量
  • バター 20g
  • 白ワイン 50g
  • オリーブオイル 少々
  • 適量
作り方
  1. 鍋にお湯の1パーセントの量の塩を入れ、スパゲッティー200gを約5分茹でる。
  2. ボウルに明太子と生クリームを入れる。
  3. フライパンにオリーブオイル・バナーを入れ、細切りにしたベーコン・しめじを炒め、白ワインを入れて煮詰める。
  4. 煮詰めたものをボウルに入れて混ぜ、カットレモンをしぼる。
  5. 茹でたスパゲッティーをボウルに入れてあえる。
  6. あえたスパゲッティーをお皿に盛り付け、大葉(細切り)・白髪ネギ(10分程水にさらす)・きざみのりをかざる。
こら覚えとかなん!
  1. カットレモンをしぼることで、さっぱり爽やかに仕上がる。
この記事のPDFを印刷する
プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!