木曜日といえばこのコーナー 中継

旬のお店、スポットを生中継!
担当 : 太田弘樹・緒方由美

植木町のスイカハウス

おはようございます!今日は熊本市北区植木町から最盛期を迎えたスイカをご紹介いたします!スイカと言えば熊本の代名詞!今日はその魅力をお伝えしてまいりますよ!スイカを育てて16年!高木園芸3代目の高木雄太さんにお伺いします。おはようございます!高木さん、やっぱり今の時期はスイカですね!

『はい。JA鹿本全体で、3月から6月にかけておよそ170万玉の大玉スイカを日本全国に出荷しています。だいたい関東・関西がメインなのですが、北は北海道まで出荷してますよ!』

北海道!?本当に人気なんですね。そして広いハウスが広がっていますが、こちらでは毎年どれくらいのスイカを育てていらっしゃるんですか?

『うちはここ以外にも5つのハウスで作っていて、およそ1万5千玉を出荷しています。』

多いですね!手入れも大変でしょう?ちなみに今 我々の目の前にあるのは何という品種なんですか?

『ここにあるのは全て「祭りばやし」です。割った時の空洞がなく、皮の色が濃緑で美しさ、玉張りの良さ、口いっぱいに広がる豊かな香りと旨みも魅力です。』

スイカの匠・高木さんが自信をもっておススメする『祭りばやし』なんですが、その中でもよりおいしいスイカの見分け方が3つあるそうなんですよ!スタジオのみなさん分かりますか?それでは高木さん、答えをお願いします。

『3つのポイントは、縞がきれい ・ヘタがみずみずしい・叩いた時の音です。』

それではそのポイントを踏まえて、スイカを収穫しましょう!オガッチお願い致します!

はい、頑張ります!! スイカ大好き!!まずは縞がきれい…コレなんかはいかがでしょう?叩いた時の音ですが… ポンッ! この音いかがですか? それではこの後、収穫したスイカを試食してみたいと思います!皆さん気になりますよね??それでは切ってみましょう!うわ~見事! おいしそう! 食べてみて良いですか??甘~い!! 美味しい!!これぞ旬の味でしょうか?

『程よいシャリ感、甘さ、香りが丁度良いバランスだと思います。』

旬の作物って栄養もあるんでしょ?

『そうですね。スイカにはシトルリンという成分が含まれていて、血流の促進が期待できるのでむくみの改善に期待できるそうです。さらに、甘くても100グラム食べても37ロカロリーしかなく、とてもヘルシーなんですよ!』

そんな体にもおいしいスイカは切って食べるだけではないんですよ!こちらにはスイカを使ったアレンジ料理をご用意して頂きました!

『スイカの皮の塩昆布和え、スイカのスムージー、摘果スイカのカラシ漬けです。 』

甘い果実を楽しんで、白い部分はご飯のお供、摘果スイカを買ってきたら漬物に大変身!これからの季節、楽しみが増えましたね☆ そして、JA鹿本では5月9日までスイカ直売会を開催中です。場所はJA鹿本植木支所と、夢大地館本店、夢大地館植木店です。 また、スイカはお取り寄せも出来ます!
〇お問い合わせはJA鹿本特販課 0968-41-5143です。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!