木曜日といえばこのコーナー 中継

旬のお店、スポットを生中継!
担当 : 太田弘樹・緒方由美

阿蘇市小里「ASO MILK FACTORY」

今日は阿蘇市小里にあります「はな阿蘇美」の跡地に本日プレオープンしました「ASO MILK FACTORY」から生中継でお送りします。さっそくみなさんには店内をごらん頂きましょう!こちらでーす!ここ「ASO MILK FACTORY」は、ASO MILKで有名な阿部牧場さんの直営店になりまして、先ほどもお伝えしましたが、阿蘇に直営店をオープンするのは初めてなんだそうです。以前の「はな阿蘇美」とは雰囲気が全然違いますよねー。ということで詳しいお話を伺いますのは、阿部牧場の坂田さんです!よろしくお願いします!プレオープンおめでとうございます!こちらはどういったお店になるんですか?

『「ASO FACT」というのがコンセプトになっておりまして、阿蘇でうまれる、たのしい事実(FACT)があるところ。阿蘇の営みからうまれる、味わい(FACT)を感じられるところ。 ということで、阿部牧場の商品だけでなく、阿蘇のものを味わえる、伝える場所にしたいとの思いから誕生しました。』

ということでどんな「阿蘇のもの」が売られているのか早速みて行きましょうか!入り口入ってすぐのところで販売しているのが阿蘇の採れたて野菜ですね!

『こちらでは、阿蘇市の生産者50人以上の野菜や漬物を販売しています。』

そして、こちらには雑貨も販売されるんですね?

『阿蘇の方々に雑貨を販売したい人たちを公募しまして、その方々の商品をこちらで販売しています。』

趣味で雑貨を作っていた人も、販売する場所ができたということですよね?さらにこちらには阿部牧場の商品ももちろん販売されています!

『牧場のほうに牛乳などを買いに来られる方が結構いらっしゃいまして、そういった方々にもここで買えるというのがわかりやすくなるかと思います。』

阿部牧場といえば、この牛乳ですよね?

『はい。国際味覚審査機構で最高峰の三ツ星を受賞した、こだわり低温殺菌牛乳の「ASO MILK」です。また「飲むヨーグルト」も販売しています。』

そして、この直営店で新たに販売を始めたものがあるんですよ!それがこちらです!これなんだかわかりますかー?そうなんです”こちらではバウムクーヘンを作っていまして、 その名も「ASOMILKUCHEN(アソミルクーヘン)」 焼いてるところを実際にみることができるんです。こちらで作ったバウムクーヘンはホールでも販売していますが、その場で食べたい!という方のためにカフェスペースもあるんですよね!ショーケースに並んでいるのは、地元の菓子店「虹色」さんのケーキ。このケーキを頂くこともできますし、先ほどのバウムクーヘンを使ったスイーツもあるんです!お願いしますー!!

坂田さん、こちらは?

『先ほどごらん頂いたバウムクーヘンのミニにアソミルクを使ったソフトクリームをのせた「ミルクーヘン」です。』

色々販売されていますが、今後はもっと増える予定なんですよね?

『今日はプレオープンですので、今年の秋のグランドオープンの時には、チーズ工房で作った出来立てチーズの販売、そして、阿蘇のおいしいものが食べられるレストランもオープン予定です。』

さて、続いてご紹介するのは暑くなるこれからの季節にぴったりのアレです!先ほどご紹介した店舗の入り口とはまた別の入り口になりますね!何がいただけるかといいますと、こちらです!ジェラート!!坂田さん、こちらは入り口が別になるんですね?

『阿蘇はドライブに来られる方は多いですし 、そのドライブのおともにぜひジェラートをという思いで、駐車場からそのまま買いにきて、そのまま帰られるよう入り口を別にしました。』

そしてジェラートの種類も多いですね?

『阿部牧場の牛乳と季節のフルーツを使った14種類のジェラートを販売しています。』

坂田さんのオススメは?

『やはり定番のミルクは食べてほしいですね!』

ちなみに「はな阿蘇美」といえば、日本最大級のバラドームが有名ですけど・・・

『バラ園は現在も無料開放しておりますが、先月で春のバラシーズンが終わりましたので、次の見ごろは秋ごろになります。』

グランドオープンの時にはちょうどバラも見ごろを迎えているかもしれませんね!さて、今日からプレオープンしました「ASO MILK FACTORY」の場所は、道の駅阿蘇を通り過ぎて交差点を左折。ファミリーマート、ドラッグストアがある交差点を右折し道なりに進みますと左手にございます。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!