木曜日といえばこのコーナー 中継

旬のお店、スポットを生中継!
担当 : 太田弘樹・緒方由美

道の駅 波野「神楽苑」

さあ、今年最後の中継は道の駅波野 神楽苑に来ております。コチラで手打ち年越しそばを作る体験を予定しているそうです。詳しいお話を伺いましょう。道の駅波野の田上さんです。宜しくお願いします。今年一年コロナ禍で大変だったでしょう?

『そうですね。去年に続き来館者が少なかったですし、そば打ち体験もほとんど開催出来ませんでした。』

しかし、今回は特別に体験させて頂けると?

『はい。29日と30日に「年越しそば作り」を予定しているので、腕ならしにやってみます。』

ではオガッチ、体験お願いします!

はい!お願い致します!まずは何から?

『はい、まずはこね鉢の中のそば粉に水をかけてこねていきます。2~3回に分けて入れていきましょう。』

はい、うわ~気持ちいい、結構手に付きますね~

波野と言えばやはり『そば処』のイメージ。今年も高品質のそばが採れているようです。こちらをご覧ください。そばの花言葉は“懐かしい思い出”だそうですよ。

なるほど、そうこうしているうちに作業は「のばし」に入った模様です。適当に広げているように見えて奥深い作業。「のばし」の作業でした。ところで今年も来場者が厳しかったという事ですがおそばの売れ行きはいかがだったのでしょうか?

『その点は問題ありませんでした。おうち時間を利用して家庭でそばを打ちたいという方が多く、今年は例年よりも多くそば粉が出ております。400グラム 570円で販売しております。』

なるほど! お次は麺を切る工程に入った模様です。この作業はもう一目瞭然ですね。やはり「細く長く」と言います通り、より細く切っていくことが大事なのでしょうか?

『いえ、本当に大事なのは同じ幅で切っていく事です。大きさにバラつきがあると、茹でる時に支障が出てしまいます。太いものに合わせると細いものが溶けてしまい、細いものに合わせると太いものを生のままであげてしまう事になってしまうので、太くなら太く、細くなら細くと均等に切らないといけません。』

さあ、先ほど私が打ったおそばが茹で上がりました!ご覧ください! うわ~おいしそう!

さあ、私でもこれだけおいしいおそばが作れるそば打ち体験、コロナ禍で長らくできませんでしたが、年越しそば打ち体験という事で開催して頂けるという事ですよね?

『はい。今月29月と30日、確実4組ずつ4枠の16組限定で年越しそば打ち体験を開催いたします。ぜひ体験してみてください!』

そして場所の紹介です。道の駅波野「神楽苑」は阿蘇市波野にございます。熊本市中心部からですと、国道57号線を大分方面に進んで下さい。滝室坂を上った後しばらく進むと左にございます。みなさんのお越しをお待ちしていま~す!

道の駅 波野 神楽苑
住所 阿蘇市波野小池野1602
TEL 0967-24-2331
営業時間 直売所…8:00~18:00、レストラン…10:30~15:00(14:30L.O.)
定休日 第2水曜
駐車場 100台
プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!