月曜日といえばこのコーナー ちょチョイと解決!

視聴者のみなさんの疑問を徹底調査!
担当 : もっこすファイヤー (c)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD

巨大プロペラの輸送に密着!

今回も視聴者の依頼をもとに調査してまいりました。天草市にお住まいの岩崎ナミさんからです。『現在、天草で風力発電の風車が建設中です。その部品と思われる巨大なプロペラなどが鬼池港の隣に置いてあります。先日その場所で、信じられないほど長いトレーラーにプロペラを積んでいるところを見たのですが、あんなに長いものをいったいどうやって山中の現場まで運んでいるんでしょうか?せめてトレーラーが国道に出るところまで見届けたくて、数時間後に再度鬼池港まで行ったのですが、出発する気配は無く、断念しました。どうか調べていただけないでしょうか。』


今回は「天草風力合同会社」の全面協力を受け、密着取材してまいりました。輸送の際の難所も分かりやすくリポートしておりますので、この日天草で起こった驚愕の真実を余すところなくご覧ください。


輸送は予定通り4時間30分、プロペラの設置は1時間30分かかったそうです。今後、天草に良い風が吹いてほしいですね!


もっこすファイヤー

MC担当

もっこすファイヤー Mokkosu Fire

八代市出身の“のりを”(左)と上天草市出身の“たく”(右)によるお笑いコンビ。「くまもと・ふろモーション課」(熊本県ふろモーション課)や、「くまもと水探検隊」隊長・副隊長(熊本県)などちょーいちょい多方面で活躍中!

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!