金曜日といえばこのコーナー 金スペ

アレもコレもお任せ!週末すぐ行ける旅の提案も
担当 : 安井まさじ・石清水愛黛英里佳 (c)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD

10月31日(土)・11月1日(日)開催「未来へエール」見どころ

熊本のみなさん、おはようございます。今日の金スぺは明日10月31日(土)、明後日11月1日(日)の2日間にわたって熊本城ホールで開催される『未来へエール』の見どころについてご紹介していきたいと思います。まずはこのイベントの趣旨なんですが、今年は新型コロナウイルスや豪雨災害で、至る所で被害が出たのですが、学生の文化活動もさまざまな影響を受けました。そんな未来ある中・高生諸君に、発表の場を提供しようじゃないかということで開催する総合文化祭です。さらにこのイベントを通じて、若者達から『未来の熊本へエールを送る』という思いもあるんです。


2日間の中で4階メインホールのステージに立ち、演奏や合唱を披露してくれるのは16団体。少し紹介いたしますと、山鹿中学校合唱部は1年生が入学した直後の新型コロナで活動の場を奪われ、今度のステージが1年生から3年生まで27人全員揃う最初で最後のステージということです。
合唱や合奏などのイベントは4階のメインホールで開催されます。31日は10時15分から、11月1日は10時30分からの開演です。座席はソーシャルディスタンスを考慮した結果、席数を半分以下の1000席にしています。入場は無料となっています。
2階エントランスロビーでは、絵画に書道、写真など「全九州高等学校総合文化祭」の熊本県代表作品35点を展示します。


さて、続いてはイベントには欠かせない「ゲスト情報」です!
10月31日(土)は、ガリットチュウ・しゃかりき・安井まさじ・福山絢水・MICA・平山カンタロウ
11月1日(日)は、ガリットチュウ・しゃかりき・安井まさじ・福山絢水・MICA・もっこすファイヤー・NOZOMI PIENA:TA となっていますよ~☆

同じく展示ホールでは、今年の豪雨災害で甚大な被害を受けた人吉・球磨地方の名産が勢ぞろいします!おいしいものをたくさん買って、被災地にエールを送りましょう!


こんな魅力がいっぱい詰まったイベントが2日間も開催されますので皆さんぜひお越しください!
開場は熊本城ホールです。合唱や合奏などのイベントは4階のメインホールで開催されます。31日は10時15分から、11月1日は10時30分からの開園です。
2階のエントランスロビーで行われる「全九州高等学校総合文化祭」の熊本県代表作品展示は10時から見ることが出来ます。
特別ゲストのステージは…31日は10時45分から、11月1日は10時30分からのスタートです。

また、行きたいんだけど様々な理由で会場に行けない!という方々のために、この熊本復興文化祭のステージを動画配信いたします。「未来へエール」特設ページからご覧頂けますので、ぜひご覧下さい!


もちろんテレビでも楽しんでいただけますよ!熊本復興文化祭のイベントの模様を生放送で2日間お届けします!!
・10月31日(土)10:30~11:35、13:00~14:00
・11月 1日(日)13:00~15:00


熊本の復興を目指し、県内の学生たち、そして被災地のみなさんで作り上げるイベント『未来へエール』
会場でそのパワーを受け取るもよし、テレビや配信動画でみんなの思いを感じるもよし、これから先、熊本の未来のために県民の思いを一つにしましょう!


プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!