市っとるね!マナブくん

水曜日といえばこのコーナー 市っとるね!? マナブくん

僕「かたマナブ」が社会科見学ばして、熊本市の取り組みば学ぶ~
担当 : かたマナブ
マナブくんに調べてほしいこと大募集!! マナブくんに調べてほしいこと大募集!!

総合企画

マナブくん

マナブくん

おはようございま~す!かたマナブ~で~す!きょうはこのコーナーが始まってちょうど100回目です。それを記念してテーマは「総合計画」です。総合計画と言えば、ちょうど一年前くらいに市長に出てもらったよね。その時は、できたばっかりだったけん、今どぎゃんなっとるかボクが調べてきましたよ!それと、最後に大事なお知らせがありますから、みなさん最後まで見てね。

熊本市役所にやってきたマナブくん

マナブくん
総合計画って前もやったよね?でも、完全に忘れてしもうたけん、もう一度教えてもらおう!
マナブくんがやってきたのは、政策企画課。きょう案内してくれるのは、日尾野さんです。
マナブくん
総合計画って何だったっけ?マナブもまなぶ~!
日尾野さん
総合計画とは、熊本市がこれからめざすまちの姿を描いたまちづくりの設計図です。熊本市は、市民が住み続けたい、だれもが住んでみたくなる、訪れたくなるまち「上質な生活都市」を目指していて、現在の総合計画ではそれらを実現するための指針を示しています。
上質な生活都市とは、具体的には「高齢者が住み慣れた地域で安心して暮らし続けることができるまち」、「子育て世代が子どもたちを安心して産み育てることができるまち」そして「次世代を担う若者が自らの可能性にチャレンジできるまち」です。熊本市は、そのような未来を目指しています。
マナブくん
で、実際、今はどぎゃんなっとると?
日尾野さん
この計画が動き出した矢先の、去年4月に地震があったことで、新しい熊本市の実現に向けて、昨年10月に震災復興計画というものを作り、復興重点プロジェクトを中心に復旧・復興を進めています。
復興重点プロジェクトでは、熊本市の復興を牽引する重点的な施策を掲げています。仮設住宅での見守りや住宅の復旧など一人ひとりの暮らしを支えるプロジェクトや市民病院の再生、熊本城の復旧プロジェクトなど、熊本を元気にするための取り組みを行っています。
マナブくん
また、難しか言葉が出てきたね。はいはい。調べてきますよ。
東区支え合いセンターの佐治さんに話を聞きました。
マナブくん
ここでは、なんばしよると?
佐治さん
熊本地震に伴い設置した仮設住宅に入居されている皆様の見守りや健康支援などを行っています。
マナブくん
どんな思いでやりよると?
佐治さん
皆さまの日常生活を支え、仮設住宅の入居期間内に、全ての皆さまが復興できるよう少しでもお役に立てればと思っています。
マナブくん
ボクに手伝えることある?
佐治さん
仮設住宅に限らず、被災された皆様がそれぞれ復興に向けて頑張っていると思います。応援する気持ちを持ってもらうだけでも立派な被災者支援に繋がりますので、一緒に復興に向けて頑張りましょう。
マナブくん
ただいま~。ボクもできることがあればしたくなりました。
日尾野さん
マナブくんその気持ちを忘れないでね。熊本市がまちづくりで最も大切にしたいことは、地域主義ということなんだよ。
地域主義というのは、その地域に住む人達が中心となって「こういうまちにしたい」「こういうまちにするともっと生活しやすいのではないか」と考え行動することです。
日尾野さん
熊本市は、そういうみなさんの思いを実現できるように、これからまちづくりセンターを設置するなどして、積極的に地域に出てみなさんの近い場所でサポートしていきます。
マナブくん
ボクもみなさんの役に立てるようにこれからもがんばります!
マナブくん

マナブくん

いかがでしたか?みなさんにお知らせしたいことがあったので、気合いが入っていました。
マナブは、きょうで終わりです。今までありがとうございました!

マナブくん

マナブくん

おはようございま~す!かたマナブ~で~す!きょうのテーマは「まちづくりセンター」です。ちづくりセンターって知っていますか?4月から出張所が「まちづくりセンター」っていうヤツになるそうです。

熊本市役所にやってきたマナブくん

マナブくん
あ~あ、ここに何回来たかな。毎週来とる気がするな。いつもここで撮影するなら、一回の撮影で4回分くらいとればいいのに。ほんと、スタッフは仕事ができんよね。
マナブくんがやってきたのは、地域政策課。きょう案内してくれるのは、吉永さんです。
マナブくん
まちづくりセンターってなんね?マナブもまなぶ~!
吉永さん
まちづくりセンターは、地域のいろんな問題を解決するための拠点となる場所です。
まちづくりセンターは、17カ所の出張所や公民館などの建物内に設置されます。設置場所や管轄校区など詳しいことはくまもと市政だよりの3月号をご覧ください。
吉永さん
まちづくりセンターには、まちづくり専任の地域担当職員を配置して、地域の問題の相談窓口になったり、補助金などの役立つ行政情報を紹介したりと地域のまちづくりをお手伝いします。
マナブくん
地域担当職員?あ~、これまでよりもさらに市民に近い位置でまちづくりをする人達ね。はいはい。
吉永さん
マナブくん詳しいね。
マナブくん
台本の次のページに書いてあったけんね。
台本を先読みして撮影を終わらせようとしたマナブくんでしたが、スタッフに連れられて、出張所へやってきました。ここは、4月の設置に先駆けて、地域担当職員がまちづくりに取り組んでいる場所です。
マナブくん
地域担当職員ってなんばすっと?
担当者
積極的に地域に出向いて、その地域の人たちが抱えている問題を把握し、解決へ向けたお手伝いをしたりします。また、お祭りやイベント活動に協力して、地域をもっと盛り上げるような取組みもします。
マナブくん
ただいま~。まちづくりセンターって思ったより使い勝手がよさそうね。
吉永さん
そうだね。それと、まちづくりセンター設置に伴って、市内7つの出張所窓口を一部の証明書のみを発行するサービスコーナーにします。
ご覧の7つの出張所および総合出張所がサービスコーナになります。サービスコーナーでは住民票の写し・戸籍関係の証明・印鑑登録証明・所得証明の4つの証明書を発行します。これ以外の住民異動や婚姻・出生などの届出、保健福祉関係の手続きなどはできませんのでご注意ください。
マナブくん
居心地のよかったけん、明日からまちづくりセンターに入り浸ります。
マナブくん

マナブくん

おはようございま~す!かたマナブ~で~す!きょうのテーマは「市民とアートをつなぐ熊本市現代美術館」です。いま、熊本市現代美術館では、くまもとのお宝ば大公開しとるけど知ってましたか?

現代美術館の入り口の前にやってきたマナブくん

マナブくん
楽してお金儲けがしたいなぁ。「知っとるね? くまもとのお宝、大公開てばい!」。くまもとのお宝?これば売り払えば・・・そうと決まれば、さっそく行こう!
なにかよからぬことを考えているマナブくんがやってきたのは、熊本市現代美術館。きょう案内してくれるのは、冨澤さんです。
マナブくん
お宝はどこ?マナブもまなぶ~!
冨澤さん
お宝は、今やっている企画展で見ることができます。去年の熊本地震では、熊本市現代美術館が収蔵しているアートの一部も被害を受けてしまいました。そこで、今回の企画展では、震災を乗り越えたアートをみなさんに見てもらい、「本当のくまもとのお宝とは何か?」を一緒に発見してもらうために開催しています。
熊本市現代美術館には、熊本ゆかりの「くまもとのお宝」級の作品が数多くあります。今回の企画展では、アートの力で市民を元気にすることを目的にたくさんのお宝を展示しています。
マナブくん
この写真の雰囲気見たことあるばい!
冨澤さん
これは、蜷川実花さんの作品です。8年前に企画展をした時に、熊本市現代美術館のために新しく作ってくれた作品なんですよ。
熊本市現代美術館には、有名作家の作品が数多く収蔵されています。日本では、ここだけにしかないお宝ともいえるアートがたくさんあるのです。
マナブくん
この絵は、大きかね。
冨澤さん
これは、熊本が生んだ日本画の巨匠 堅山南風の作品『瑞龍 大下図』という作品です。じつは、熊本市青年会館にも、『鳴龍 大下絵』という作品があるんですよ。こちらも、とても大きいんですよ!
熊本市現代美術館には、熊本出身の作家の作品や熊本を描いた作品が数多く収蔵されています。熊本市現代美術館は、熊本にゆかりのある作品を展示することで、アートを身近に感じてもらい、アートと市民をつなぐ役割も持っているのです。
マナブくん
これすごいね!
冨澤さん
これは、熊本出身で、江戸時代末から明治にかけて活躍した安本亀八という人の作品です。これは、デトロイト美術館に収蔵されていたこともある世界的にも注目された作品なんですよ。
熊本市現代美術館は、熊本にゆかりのある作家が生み出すすぐれた熊本の芸術文化を、国内外へ広く発信する役割も持っています。そのため、世界で活躍する熊本出身の作家や地元で活動する作家の作品を数多く収蔵しているのです。
冨澤さん
マナブくん、今回の企画展はどうだった?
マナブくん
お宝って聞いた時は、売り払ってお金にしようと思ったけど、熊本のみんなにとって大事なものだけん、今回は止めとこうと思いました。

知っとるね? くまもとのお宝、大公開てばい!展は3月26日日曜日まで開催しています。
〇一般 :500円
〇シニア :400円
〇高・大学生 :300円
〇小・中学生 :無料です。

マナブくん

マナブくん

おはようございま~す!かたマナブ~で~す!3月9日は何の日か知っていますか?みなさん御存じ、世界腎臓デーです。というわけで、今回のテーマは、「腎臓病予防」です。

ウェルパル前にて

マナブくん
あしたは3月9日は、世界腎臓デーなんだって。今まで一度も病気になったことのないボクには、関係ないもんな。きょうは、適当に聞き流そう。
マナブ君がやってきたのは、ウェルパルくまもと。きょう案内してくれるのは、中尾さんです。
マナブくん
なんで、腎臓病に気をつけなんと?マナブもまなぶ~!
中尾さん
慢性腎臓病、通称、CKDは、死因の上位を占める血管系疾患の原因であることがわかっているんだよ。CKDとは
(1)腎臓の働きが60%未満 
(2)蛋白尿が出るなどの腎臓の異常
このどちらか、または両方が3か月以上続く状態のことをいうんだよ。そして、自覚症状がないから、まだ病気に気づいていない人がたくさんいるかもしれないから、気をつけてほしい病気なんだ。
平成25年熊本市の死因第8位に腎不全です。成人の8人に1人の割合でCKD患者がいるとされていて、熊本市のCKD患者は、およそ75,000人と推測されています。
マナブくん
CKDってなんかアイドルグループがいそうだけど、こわか病気とね。
中尾さん
怖い病気にならないために大事なことを教えるから、しっかり覚えて帰ってね。
マナブくん
そんな大事な話は、ちょっと場所ば変えて話しましょう。さぁ、場所ば変えましたよ。これで、気兼ねなく話せますよね。で、何ばしたらよかとですか?
中尾さん
CKDは、自覚症状のない病気なのですが、熊本市は、全国と比べて人工透析実施件数の割合が高い傾向にあります。だから、まず、健診を受けることが大切です。40歳以上の方はご加入の健康保険による「特定健診」を毎年受診して下さいね。
熊本市国保が実施している特定健診では、CKDの発見につながる、尿タンパクなどの検査項目が入っており、血清クレアチニンという腎臓の機能の状態を見る検査項目も追加しています。そして、CDKの要注意患者に対して、予防教室や個別指導などの保健指導を行い発症予防に取り組んでいます。
中尾さん
さらに、熊本市は、早期発見、発症予防のほかに、悪化防止の対策も行っています。
例えば、熊本市ではCKD対策推進に賛同・協力いただくかかりつけ医を病診連携医とし、腎臓専門医の双方で患者を診る2人主治医制などを行っています。熊本市が作成した基準に該当した患者を、病診連携医から専門医へスムーズに紹介できるようになりました。
マナブくん
熊本市は、腎臓病予防にしっかりとくんどっけん、安心ですね。
中尾さん
そうだね。 でも、何よりも大切なのは、普段からの食生活や運動に心がけることなんだよ。マナブくんも、健康について相談したい時は自分の住んでいる区役所の保健子ども課で保健師、栄養士らによる健康相談を活用してね。
マナブくん

マナブくん

おはようございま~す!かたマナブ~で~す!きょうのテーマは「西部環境工場 一般公開」です。西部環境工場に行ったことありますか?きょうから、西部環境工場の見学できる場所が多くなるんです。

西部環境工場前で

マナブくん
きょうは、熊本市西部環境工場に来ました。前も来たことがあるような気がするけど、完全に忘れたなぁ。まあ、いこう。
マナブくんがやってきたのは熊本市西部環境工場。きょう案内してくれるのは、西村さんです。
マナブくん
熊本市西部環境工場ってどぎゃんところ?マナブもまなぶ~!
西村さん
熊本市西部環境工場は、ただのごみ処理施設ではなく、ごみを燃料としてエネルギーを生み出すなど、ごみをごみではなく資源として活用している場所なんです。
熊本市内で一日で出されるごみの量は、およそ680トンです。そのおよそ3分の1が、ここに送られてきます。この西部環境工場は、ただごみを処理するだけでなく、実は、ごみから電気を生み出す発電所としての機能を持っているんです。その発電出力は、5,700kwで約14,000世帯の家庭の電気をまかなえるほどの量なのです。実際に、この生み出された電気は、ここ西部環境工場や西区役所で使用されており、それでも余った残りの電気は売電されています。
マナブくん
確かに、前も発電がどうとか言っとったよね。でも、なんで、今回改めて紹介せなんと?
西村さん
これまでは、事前に予約すると工場内部の見学はできたけど、3月1日から工場の敷地の一部が一般公開されることになったんだよ。例えば、ここ、水の広場もそうなんだ。
小川が流れる水の広場では、太陽光発電、風力発電などの見学をすることができます。また、事前に予約をして工場見学をすると、水力発電の体験もできます。さらに、工場の周囲を囲む遊歩道も公開され、散歩コースとして利用することができます。
マナブくん
へぇ、誰でも自由に使えるようになったってことですね。
西村さん
そうだね。エネルギーやリサイクルなど環境について学べる場所として、誰でも気軽に利用できるようになったんだよ。
マナブくん
ちょっと面白そうだけん、散歩してきま~す!
西村さん
あんまり遠くに行かないでね。
マナブくん
あ~あ、はしゃぎすぎて、西村さんとはぐれてしもうたばい。あ!西村さ~ん!迷子にならんで下さいよ!って何ばしよっとですか!
西村さん
マナブくんを待っている間、足湯に浸かっていたんだよ。マナブくんもどう?
マナブくん
西村さんも大人だけん、ボクが足湯が苦手なのは知っとるでしょ!
今回の一般公開で、管理棟の横にある足湯も利用できるようになりました。この足湯は、西部環境工場でごみを燃やす時に出る熱を利用しています。エネルギーを作るだけでなく、無駄なく利用することも環境について考える上では大切なこと。西部環境工場では、足湯という形で、環境について学ぶこともできるのです。
西村さん
マナブくんも、足湯を利用しながら環境について考えてみてね。
マナブくん
だけん、足湯というか、水に入れない事情があるけん、そういうフリはせんでください!いかがでしたか?行きたくなったでしょ?
ちなみに、工場内部の見学には、今までどおり、事前予約が必要ですので、ご注意ください!
マナブくん

マナブくん

おはようございま~す!かたマナブ~で~す!
きょうのテーマは「熊本市動植物園 部分開園」です。今週、25日から動植物園が部分開園しますよ。

動植物園南門前にマナブが登場
マナブくん
変な感じで始まりましたが、きょうは、視聴者からはがきをもらっています。「マナブくんへ 2月下旬に再開する熊本市動植物園について調べて欲しいです。 わが家は、8歳、4歳、1歳の子どもがいます。出かける先に食事をする場所、トイレやオムツ交換所の有無について知っておきたいです。設備が整っていれば、気軽に、そうでないなら事前に準備して動植物園に何度でも行きたいと思います。 マナブくんよろしくお願いします。クチビル。」というわけで、この明子さんのために、調べてきますよ!
というわけで、マナブくんは、園内を散策することにしました。
マナブくん
わぁ、ゾウだ!お〜いゾウ!ゾウ!
担当者
マナブくん、マリーとエリという名前があるから、名前で読んであげて。
マナブくん
マリーとエリ!オムツ交換所はどこ?
担当者
オムツ交換所?どうしたの?そういうことなら、部分開園について私が教えます。まず、部分開園の範囲ですが、動物園ゾーンは、動物ふれあい広場やゾウとキリンのエリア、植物園ゾーンは、花畑周辺のエリア、そして遊園地ゾーンの一部です。
入場門は、画図橋バス停近くの臨時門と南門のみです。レストランは使用できません。食事をされる場合、お弁当などは持参してください。 また、当面は、入園料は無料です。
マナブくん
レストランは使えんとですね・・・一番大事なのは、オムツ交換所でしょ?明子さんがボクの活躍を持っているんですよ!オムツはどこで交換したらいいんですか?
担当者
入園可能なエリアの中のオムツ交換所ももちろん使えます。ただし、水が使えない場所があるので、粉ミルク用などに使う場合は持参してください。
マナブくん
やりましたよ!明子さん!ボクちゃんと仕事しましたよ!だから、きょうは、終わり!遊んできま〜す!
担当者
ちょっと待って・・・あ〜あ、行っちゃった。
マナブくんがやってきたのは、タッチ愛ランドです。
マナブくん
わ〜、ここは、入ってもよかとね。ヤギ〜!ヤギ〜!
今回の部分開園で見られる動物は、ゾウとキリンの他に、タッチ愛ランドにいるヤギやモルモットです。ふれあいの時間は、通常通り行う予定です。
マナブくん
じゃああとは、適当にしめといて〜
担当者
部分開園では、入園門が限られていることなどもあり、混雑が予想されます。ご理解とご協力お願いいたします。
中華さん
部分開園楽しみだね。それにしても、はがきが来てたんだ。
マナブくん
そうばい!今まで、ファンレターはいっぱい来とったばってん、こんな感じのはがきははじめてだったけん、うれしかったです。こんな感じのはがきがいっぱい来るとネタを探すのが楽になりますから、ドンドン送って下さい。
中華さん
裏側のことを言っちゃうんだね。

ノーマルテキスト

マナブくん

マナブくん

おはようございま~す!かたマナブ~で~す!きょうのテーマは「熊本市男女共同参画センター はあもにい」です。男女共同参画って大事ですよね。男女共同参画って何か知ってる?

はあもにい前で

マナブくん
あ~、久しぶりに来たな~。熊本市男女共同シカクセンター。いや~ひさしぶりだな~。
マナブくんがやってきたのは、熊本市男女共同参画センター はあもにい。きょう案内してくれるのは、杉さんです。
マナブくん
この熊本市男女共同マルセンターは、どぎゃんところ?マナブもまなぶ~!
杉さん
ここ熊本市男女共同参画センター はあもにいは、すべての人々が性別にとらわれず、のびのびと個性と能力を発揮し、共に責任を担う男女共同参画社会の実現をめざす活動拠点です。
男女共同参画の観点から「はあもにい」では、人材育成や就労支援のほか、市民団体の活動支援や情報提供、また交流の場などを提供し、一人ひとりが生き生きとした人生を送ることのできる社会づくりを目指しています。
マナブくん
なんとなく、言いたいことはわかったけど、実際どぎゃんことばしよると?
杉さん
男女共同参画の啓発のための講座や、社会参画を支援する勉強会を開催しています。
ということで、マナブくんは、資格取得講座が行われている学習室へやってきました。ここで、行われているのは、医療事務技能認定2級資格取得講座です。
マナブくん
なんでこの講座を受けようと思ったのですか?
参加者
出産で仕事を止めたけど、子どもの手もかからなくなってきたから就職したくて受講しています。
マナブくん
実際に参加してみてどうですか?
参加者
丁寧に教えてもらえるし、似たような境遇の人達が多いので、情報交換の場所としても役に立っています。
マナブくん
がんばっている女性ってかっこよかですね。
杉さん
そうですね。女性がイキイキと活躍できる社会は、男性にとっても生きやすい社会になるからマナブくんも協力してね。
マナブくん
わかりました!じゃあ、帰ります!
杉さん
最後に、ひとつだけ!
3月8日は、「国際女性デー」です。これにあわせて、熊本市男女共同参画センターはあもにいでは、3月4日と5日にミモザフェスティバルを開催します。4日は、びぷれす広場で熊本応援の物産・雑貨の販売や素敵なプレゼントがもらえる男女共同参画クイズなどを行い、5日は、はあもにいで、ノーベル平和賞を17歳で受賞した、パキスタンの少女マララ・ユスフザイさんの映画「わたしはマララ」を上映します。
杉さん
熊本城二の丸広場では、チャリティイベント「ホワイトリボンラン」も開催するから、ランナーの応援に来てね。
マナブくん
極力行けるように努力します!
マナブくん

マナブくん

おはようございま~す!かたマナブ~で~す!きょうのテーマは「熊本市環境総合センター」です。このコーナーでも一回行ったことがあるけど、覚えとる?

環境総合センターカウンター正面玄関

マナブくん
うわ~、おもちゃがいっぱいあるな~。あ!英太郎がおる!英太郎何しよると?
マナブくんがやってきたのは、熊本市環境総合センター。こちらは、安心して暮らせる環境を守るため、さまざまな試験・検査・研究を行う研究機関です。平成28年熊本地震では被害を受けた井戸、1,341件の緊急飲料水検査を行いました。
マナブくん
なんでこんなところに英太郎がおると?
西澤さん
マナブくん、これは環境総合センターで行っている「環境科学教室」で工作したブタさんだから大丈夫。
熊本市環境総合センターでは、子どもたちにフィールドワークを通じて熊本の自然環境について知ってもらったり、工作を通じて環境やリサイクル、科学について学んでもらう教育普及活動行っています。
マナブくん
今週も始まりました「マナブと作ってあそぶー」の時間です。テーマは、えーと。はい、どうぞ。
西澤さん
はい、草木染めです。
マナブくん
どうやって作ると?
西澤さん
今日の草木染めは、公園などで採れる「ユズリハの実」をつかいましょう。
勝手にはじまりました「マナブと作ってあそぶー」。まずは、準備するモノの紹介です。ネットに入れたユズリハの実のほか、クエン酸もしくはミョウバンなどご覧のものを準備してください。
西澤さん
まずは、「ユズリハの実」をお湯でもみ洗いします。では、マナブくんにやってもらいましょう。
マナブくん
あ、よかです。進めて下さい。
西澤さん
次は、色が出た液にミョウバン液を加えます。この液で「染色」と、その色を定着させる「媒染」という工程を同時に行ないます。
この技術は昔の人々が編み出したもので、化学染料を使わない環境に優しい方法なのです。 忙しい現代ですが、先人の知恵や工夫、身の回りの環境・生態系に触れて、ちょっと一休みしてみませんか?
西澤さん
次に染める布に、模様をつける準備をします。 こんなふうに、輪ゴムなどで色をつけたくない部分をギュッと絞ります。割り箸で強く挟むと、また違う模様が出来ます。この布を液に入れて40分ぐらい待ちましょう。
マナブくん
40分も待つと、どうでもよくなっちゃいますね。
西澤さん
マナブくんもうすぐ終わるよ。
マナブくん
このあとは、何ばすっと?
西澤さん
溜め水で軽くすすいで、輪ゴムを外します。すると完成です。
熊本市環境総合センターでは、環境科学実験やリサイクル工作を多くの人達が体験できるように出前講座などをおこなっています。市政だよりで情報を確認してみてください。
マナブくん
そいうわけで、ぼくが染めたこの布がどんな感じに仕上がってるかは、スタジオで~。
マナブくん

マナブくん

おはようございま~す!かたマナブ~で~す!きょうのテーマは「くまもと工芸会館」です。くまもと工芸会館には行ったことがありますか?何で色々な体験ができるか知っていますか?

くまもと工芸会館前にて

マナブくん
ここが、くまもと工芸会館か。うわぁ、はじめて来たな~。
マナブくんは、ちょうど、1年前に来たことがあるくまもと工芸会館にやってきました。きょう案内してくれるのは、中村さんです。
マナブくん
くまもと工芸会館ってどぎゃんところ?マナブもまなぶ~。
中村さん
この「くまもと工芸会館」では、いろんな工芸品作りを見て、工芸品に触って、工芸品作りを実際に体験することが出来るという施設です。
肥後象がんやかわしり刃物や竹細工、木工、革工芸など、私たちの暮らしのなかで息づいている伝統工芸品の展示や販売、制作体験を行っています。
マナブくん
体験もできるとねぇ。
中村さん
くまもと工芸会館では、熊本の工芸家たちが毎日3種類以上の工芸品づくりの実演を行っています。この実演は日替りで行っていて、2種類以上の工芸品づくりが体験できます。
竹細工をはじめ、肥後象がんや肥後こま、陶芸などおよそ20種類の工芸品作りを体験することが出来ます。このように数多くの伝統工芸品の実演、体験ができる施設は全国でもとても珍しいことなのです。
マナブくん
この先は、何?
中村さん
この先は、刃物工房です。ここには、川尻包丁づくりを目指す職人のたまご、琉子さんががんばっているんですよ。
伝統工芸品の課題の一つに後継者不足があります。職人さんの工房では指導をしながらの修行が難しいことなどもあり、くまもと工芸会館では、作業の場所を提供するなどして、後継者育成の支援をしています。刃物づくりは、一人前になるのにおよそ最低6.7年はかかるそうです。琉子さんが職人になるのも間近です。
マナブくん
いや~、楽しかったです。って言って、ここでボクが帰ろうとして、引き止めて、最後に告知をするパターンですよね?
中村さん
そうです。2月から3月上旬まで、かわしり春ものがたりという、川尻の町の活性化と子ども達に町のことを知ってもらうイベントを開催します。
川尻の町も去年の地震で被災し、今年のイベント開催も危ぶまれましたが、こんな時だからこそ、川尻を盛り上げようと、町の人達が一致団結し、イベントを開催します。
中村さん
和菓子とのふれあい工房や朗読音楽劇、新酒蔵出し市などなど、川尻を満喫できるイベントがたくさんあるから、マナブくんも遊びにきてね。
マナブくん
わかりました!毎週末、本田アナに連れて来てもらいます。
マナブくん

マナブくん

おはようございま〜す!かたマナブ~で~す!きょうのテーマは「ノロウイルスによる食中毒に注意」です。ノロウイルスによる食中毒の予防法ってどんなことをすればいいか知っていますか?

出演者
アルコール消毒なんかすればいいんじゃないの?
マナブくん
出ました!予想通りのバカ回答!そんなこと言う人には、ぜひ、きょうの話を聞いてほしいと思います。ではどうぞ!
ウェルパル前にて
マナブくん
きょうは、ノロウイルスがテーマてたい。でも、夏に食中毒の話はしたどたい?また同じことばせなんと?あ~あ、スタッフの段取りミスだな。
マナブくんがやってきたのは、食品保健課。きょう案内してくれるのは、坂本さんです。
マナブくん
なんでまた食中毒の話ばせなんと?マナブもまなぶ~!
坂本さん
ノロウイルスによる食中毒は、11月くらいから発生件数が増え始め、12月から1月が発生のピークになる傾向があります。なので、この時期に特に注意してほしい食中毒なんだよ。
ノロウイルスは、「食品から人」だけでなく「人から人」にうつるという特徴があります。また、特効薬やワクチンはないので、予防に努めることが重要なのです。
マナブくん
予防って言っても「食事をしない」「人と関わらない」以外に方法はあると?
坂本さん
そんな極端な方法をとらなくても、しっかり守ってほしいことがあるから、それを覚えてね。
マナブくん
その前に、ちょっとトイレに行ってきます!いや〜、いっぱい出ました。
坂本さん
ちゃんと手は洗った?
マナブくん
失礼な!ちゃんと3秒くらい洗ったばい!しかも、アルコール消毒までしたけん、ばっちりです!
坂本さん
3秒は、短いな。それに、ノロウイルスには、アルコール消毒じゃ、十分な効果がないんだよ。
マナブくん
なんてこったい!
実は、ノロウイルスはアルコールに対する抵抗力が強いため、アルコール消毒では、十分な効果が得られません。もっとも効果があるのは、しっかりとした手洗いなのです。
坂本さん
石けんには、ウイルスを殺す力はほとんどありませんが、手の表面についたウイルスを洗い流しやすくする効果があります。ですので、手のひらだけでなく、手の甲、指先、爪の間、指の股、手首など、十分にこすり、ウイルスを洗い流すことが、一番効果があるんです。
マナブくん
手洗いだけやっとけば、安心ですね。
坂本さん
予防として大事なのは、それだけじゃなくて、ウイルスを食品につけないことも大事なんだよ。
ノロウイルスに汚染されている食品でも「中心温度85℃以上で90秒間以上の加熱」をすれば、感染性はなくなると言われています。しかし、サラダなど、生で食べる料理がウイルスに汚染された場合は、十分な加熱がされないので、感染する可能性が高くなります。こういったことを防ぐためには、料理ごとに調理器具を変え、ウイルスが食品につかないようにすることが、大切なのです。
坂本さん
そして、調理器具の消毒も大切です。調理器具を洗剤で洗った後に、塩素系漂白剤や1分以上煮沸をすることで、消毒することができます。マナブくん、全部覚えられた?
マナブくん
わかりました!今度から塩素系漂白剤でしっかり手ば洗います!
中華さん
ダメダメ!漂白剤で、手を洗ったらダメでしょ!手が荒れちゃうよ!
マナブくん
最後に坂本さんが色んなことを畳み掛けてくるけん、わからんくなったったい。
中華さん
それにしても、アルコール消毒が効かないなんて知らなかったな。手洗いが大事なんだね。
マナブくん
みなさんも、手洗いばしっかりして、ノロウイルスの食中毒にならんようにして下さいね!
プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!