火曜日といえばこのコーナー 夫婦善哉

夫婦の歴史に円満の秘訣も感謝の言葉で感動の涙・・・
担当 : 太田弘樹・中原理菜

今回は間寛平さん.光代さんご夫婦です。ご存知、吉本興業所属の寛平さん。高知県のご出身。奥様は、元吉本興業座員。寛平さんと1978年にご結婚。寛平さんが様々な事故、病気に襲われる中、献身的に支え続けていらっしゃいます。


河内町から杉本さんご夫婦です。ご夫婦ともに、河内町のご出身。ご主人は高校卒業後、みかん農家を継ぐ。奥様は、高校卒業後、地元の教育委員会に勤める。奥様のご実家もみかん農家で、さらに4姉妹の長女ということもあり、婿養子をもわらないといけない状況だったが、周りの人々に助けられ、さらに、奥様の妹さんに、私がお婿さんをもらって実家を継ぐからと後押ししてくれた。
奥様は、県の農業女性アドバイザーやふるさと食の名人、JA熊本市柑橘会女性部長、加工所「であい梨」、パワフルおに嫁など様々な活動をされています。
※パワフルおに嫁とは…
河内町の魅力を発信し、地域を元気にしようと活動する女性たちの愛称。パワフルおに嫁たちが生産・加工する商品を「パワフルおに嫁」ブランドとして販売。

現在は、長男さんが、三代目として後を継いでいらっしゃいます。


熊本市から橋本さんご夫婦です。ご主人は、八代市氷川町出身。街中の光琳寺通りで鉄板焼はしもとを営んでいらっしゃいます。鉄板焼をはじめて37年。独立して25年。奥様は熊本市出身。鉄板焼はしもとで一緒に働きご主人を支えていらっしゃいます。今日は61歳の誕生日! おめでとうございます!!


鉄板焼はしもと
住所 熊本市中央区下通1-11-3 カコイビル2階
TEL 096-351-7178
営業時間 18:00~21:00
営業時間 日曜日
駐車場 なし
Googleマップ で見る

宇土市から佃さんご夫婦です。ご主人は宇土市出身。両親と農業を営み、農協で青年団をしていた時に、奥様の安子さんと出会う。現在は花の苗を栽培、生産。青壮年部役員、区長、農業委員など地域の活動の要職を数々と務める。奥様は、熊本市出身。役場等勤めに出ながら、農業を両親と行う。奥様も、JA女性部、助け合いの会、農業委員など数々の要職を務め、後援や活動での出張など精力的に活躍する。2013年、宇土市から施設の有効活用の話があり、農園レストランを作ることに。現在は、宇土市農園レストラン「つつじヶ丘」の代表。


農園レストランつつじヶ丘
住所 宇土市椿原町 つつじヶ丘自然公園内
TEL 0964-24-6400
営業時間 土曜11:30~14:00
駐車場 30台
Googleマップ で見る

熊本市から高森さんご夫婦です。ご夫婦ともに熊本市出身。1986年「壁の穴」オープン。当時は、ナポリタンスパゲッティとミートソースが主流だったが、日本人の味覚に合う食材「たらこ」を使ったメニューで人気に。当時、ご主人は、東京の本店に何度も連絡し弟子入り。8年間修業をされ、暖簾分けをしてもらい、熊本に出店されたそうです。(現在はフランチャイズ方式)。お店の料理は全て手作り。現在は、東京で修業していた長男の雄大さんが2年前に戻り、お店を手伝っていらっしゃいます。

パスタ専門店 壁の穴

住所 熊本市中央区大江4-2-65(グランパレッタ熊本1F)
TEL 096-364-5520
営業時間 11:00~14:00、17:30~20:00(火曜日はお昼のみ)
定休日 不定
駐車場 有料パーキングあり
備考 月・木曜日は大盛りサービス
Googleマップ で見る

菊陽町から眞弓さんご夫婦です。ご主人は、菊陽町の出身。大津高校から東京農大へ行かれ、家業の農家「まゆみ農園」を継がれました。奥様は、大津出身。看護学校卒業後、各県で病院勤務をされていました。
現在は、お子様3人が後を継がれています。一線を退いた今は夫婦ゆっくりした時間を過ごされています。

まゆみ農園
TEL 096-232-2778

山鹿市からトランさんご夫婦です。ご主人は、ベトナム系のアメリカ人。2歳でアメリカへ渡り、大学進学でLAへ。2009年に来日。奥様は、菊池市出身。大学時代にアメリカ留学などを経験した後、現地の企業に就職。その後日本へ戻る。2015年、日本の子ども達により身近に英語を感じてほしい!との思いで、英語教室を起ち上げる。夫婦ともに講師として生徒の前に立つ中で、タブレットやインターネットなど新しい勉強法を活かした授業を展開している。

英語教室 Language Kitchen
住所 山鹿市杉字寺の前756-1 杉の子保育園内
TEL 080-3886-4780
備考 詳しくは「Language Kitchen」で検索!

菊陽町から内田さんご夫婦です。ご主人は、東京都出身。早稲田大学理工学部卒業。小学3年の頃、マジックの不思議さに魅力され虜になる。現在は、「熊本奇術クラブ」の会長として、披露会や練習会を開催されています。奥様は、京都府出身。お父様の仕事の関係で幼いころから九州内を転々とする。中学3年の頃、京陵中に転向し第二高校の1期生として高校進学するも、1年で東京へ。お二人の出会いは東京。お二人の伯母同士が友人ということもあり、お見合いで結婚されます。
東京で東日本大震災を経験されたお二人。そんな中、奥様の友人の誘いで、熊本への移住を考え始めるも、ご主人は否定的。そこで、熊本にあるマジックの会「熊本奇術クラブ」が東京で公演をするという事で、二人で見学へ。公演後の打上げにも参加し、雰囲気の良さや入会への誘いを受けたことで、熊本への移住を決意。現在は、奥様もご主人に影響され、マジシャンへ!公演回数は152を数えていらっしゃいます。

さて、熊本奇術クラブでは、講演会をされるそうですよ!日時は10月27日(日)です。

天明公民館 教養講演会 ~不思議の世界へのお誘い~
日時 10月27日(日)13時開演
会場 天明ホール(天明まちづくりセンター内)入場無料
お問い合わせ 天明公民館 096-223-0118

八代市から柳口さんご夫婦です。ご主人は、八代市出身。大叔父の勧めでお見合い結婚。米・イ草・ハトムギを作っていらっしゃいます。奥様も八代市出身。「植柳盆踊り」保存会で頑張っていらっしゃいます。
ハトムギの商品化を考えている時に、地元八代市に昔からある「薏苡仁糖」に出会い、開発に日々没頭。2019年に「薏苡仁糖」が完成。細川三斎が作った「薏苡仁糖」を50年ぶりに復活させました。この「薏苡仁糖」は、八代市の松濱軒で購入できます。お茶席で頂くお菓子ですが、今日は、奥様オススメの食べ方で、牛乳に浸して食べてみましょう。ハトムギなので美容と健康にいいですよね。

松濱軒
住所 八代市北の丸町3-15
営業時間 9:00~17:00
定休日 月曜日
駐車場 50台
備考 薏苡仁糖…5本入り600円、10本入り1300円
薏苡仁糖(ヨクイニントウ)に関するお問い合わせは、柳口さん TEL:090-8411-3119 まで!※仕事中は電話に出られない場合があります。
Googleマップ で見る

天草市新和町から桂木さんご夫婦です。ご主人は、天草市新和町出身。九州大学を卒業後、日本医療労働組合連合会で働く。定年退職後、天草にUターンし、移住者や地域のための取り組みや県立高校での進路指導、民泊「呼群堂」を営んでいらっしゃいます。奥様は、大牟田市出身。九大職員、病院勤務、子育て、パートと夫を支えながら過ごし、60歳で天草へ。

新和ふるさと民泊の会事務局「呼群堂」
住所 天草市新和町小宮地5762
TEL 0969-46-3195
料金 1泊2食付 大人(中学生以上)9000円、小学生5600円、就学前要相談
備考 相談次第で田舎体験なども可能(別途料金必要)
プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!