月曜日といえばこのコーナー しらべてハイヨ!

視聴者の依頼に応え気になるモノを徹底調査!
担当 : もっこすファイヤー (c)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD

今回はこんなお便りをいただきました。熊本市ペンネーム“りんりん”さんからです。
『上益城郡御船町の吉無田高原の近くに、なんと!宮内庁御用達のトイレがあるそうです。是非調べてください』宮内庁御用達のトイレとは一体どんなものなのでしょうか!?調べてきましたよ~。
その宮内庁御用達のトイレは上益城郡御船町田代の「やすらぎの丘」にありました。2004年にオープンした「やすらぎの丘」。訪れる方々に癒しの場所を提供したいと新宅さん(故人)が趣味で作られた公園なんです。巨大な七福神は、ある施設からの頂き物。東屋などの施設は手作り(元大工さんだった)。現在は息子さん夫婦で管理しているそうですが、中々手が回らないとのこと。新宅さんは明るい性格で、冗談で「宮内庁御用達トイレ」としたそうですよ。春は桜、秋はコスモスが楽しめ、空気が澄んでいれば雲仙まで見えるそうですよ。是非いかれてみてはいかがでしょうか!



続いては…熊本市 ペンネーム“あんず”さんからです。
『球磨郡多良木町槻木に、「悠久石(ゆうきゅうせき)」という、とても不思議な石があります。なぜ、そんな形になったのか、調べてください』という事で調べてきましたよ。
その不思議な石は、「千年の目覚め 平成 悠久石」と言われている大きな丸い石です。平成18年の大雨で林道の斜面が崩れ、突如現れた直径約1.4m、重さ約4tの大きな石。東海大学の調査によると数千年前に形成された砂岩が、長い時間の中で風化浸食され円形になったとのこと。一部では、宇宙からの飛来説、古代人が作った人工物説もあるとかないとか…。まん丸なので、触るとパチンコに勝つと言われているそうですよ。

今回は、「1400回記念」の特別編でお送りします。

毎回好評を博しております「ご長寿クイズ」ですが、今回は「英太郎のかたらんね放送1400回記念」ということで、過去5年半の歴史の中「英太郎のかたらんね」に出演して頂いた方の中から、特に印象に残った3人のご長寿にお集まりいただき、クイズに挑戦していただきました!


また、何かの節目に開催したいと思っていますので、視聴者の皆さんも身内や近所のナイスキャラご長寿さんがいたら、かたらんねまでどしどしご連絡ください!

今回も視聴者の方からのメールをもとに調査してきました。“マリリン”さんからのメールです。『河内町に謎の巨石群があります。なぜそこに大きな石があるのか、その正体を調べてください。』
熊本市西区河内町東門寺にある、「拝ヶ石」と呼ばれる巨石群です。1929年、熊本中学校(現在の熊本高等学校)の登山の帰途に発見され、学問的調査が行われました。1930年、東京帝国大学(現在の東京大学)の教授が調査。宗教的な巨石遺跡との見解を示す。1985年、河内町での調査、「拝ヶ石宗教遺跡」とされ、中世の宗教遺跡ではないかと考えられています。

拝ヶ石
住所 熊本市西区河内町東門寺
拝ヶ石

さて、今週の土曜日を首を長くして待っている方もいるんではないでしょうか!9月29日(土)は熊本復興祈念江津湖花火大会2018が開催されます!!去年の花火大会はのりをが花火大会のメイン解説者を務めたんですが、今年はサブ解説者になっているということなんですよ。。。
今回は、改めてのりをの解説力は完璧なのか?を実証する特別企画です。
今回、あるところの花火大会にお邪魔して、全力で花火の解説をしておりますので、私の解説力とくとご覧ください!


さぁ、いよいよ今週の土曜日に開催される「熊本復興祈念江津湖花火大会2018」。午後6時45分から花火が打ち上げられます!花火打ち上げ会場は江津湖広木公園になります。
当日は交通規制のため会場周辺には花火観覧車専用の駐車場はございませんので公共交通機関をご利用くださいね!

今回は、我々があるお手伝いをしてきました。合志市にお住まいの中学生から頂いたメールです『私は合志中学校女子バスケットボール部のキャプテンをしています。9月9日に3年生の卒部式が行われるのですが、そこでサプライズビデオを流したいと思い、かたらんねに協力してほしくてメールしました。3年生は歴代で初めて九州大会に出場し、私たちにも特別な思い出を作ってくれました。その恩返しをこの機会に出来たらと考えています。どうかよろしくお願いします。』


先輩たちとの思い出を中心に撮影を進めていったんですが、およそ2年半ぶりにあの大御所演出家が登場して、思い出以上の素晴らしいものが出来あがりましたよ!


今日は、現役の部員は練習試合の真っ最中ということで、スタジオには先日引退したばかりの合志中学校女子バスケ部3年生に来ていただきました♪


今回も視聴者のメールをもとに調査してきました。ペンネーム“きくべえ”さんからのお便りです。『先日、菊池市旭志をドライブしていた時に、山肌に絵のような物が描かれていたんです。しかも、あの巨神兵の様な形なんです!すごく気になるので、是非しらべてください。』調べてきましたよ。これは「大悲」という字を崩して書かれた文字だったんです。まさか漢字だったとは思いもよりませんでしたが、なぜ大悲が書かれたのかは、文書など残っておらず不明なんですが、「衆生の苦しみを救おうとする仏・菩薩の大広な慈悲の心」また、「観音様の別名」という意味があるそうなんですよね。


続いては…“自称 買い物上手”さんからです。
『私は専業主婦で、良い物を安く買うのが好きなんですが、先日、鶴屋百貨店で買い物をしていた時、ものすごく高級なバナナを見つけたんです。とても驚いたのですが高級すぎて購入できませんでした…。ぜひどんなバナナなのか調べてください!』これは1本877円の神バナナでございます。とにかく1本1本手間暇かけて育てられているんですよ。

今回も視聴者の方からのメールをもとに調査してきました。熊本市東区の古閑宏二郎さんです。『先日、私の家の裏の土地を購入したところ、そこから「掩体壕」と呼ばれる、戦時中、特攻機を隠していた格納庫が出てきました。中からは当時の兵士が身に着けていたベルトや柱に打ち付けられていた釘などが出てきたのですが、それに混じり、開けた形跡のないニッケ水やビンが出てきました。しかも中には何やら植物のようなものが入っています。これは一体何なのでしょうか?是非調べて下さい。』本当でしたら70年以上前の物。なかなか調査は難航しましたが、最後には誰も予想できなかった事実にたどり着きました!!

今回も視聴者のメールをもとに調査してきました。熊本市東区の“ひろちゃん”さんからです。
『先日、南阿蘇で不思議な看板をたくさん飾っているバイク店を見つけました。その看板を見ていると、バイクを売る気があるのかないのか分からないのです。なぜあのような看板を掲げているのか気になるので是非調べてください!』
その看板は、ご主人の思いがギュッと詰まった素晴らしい作品たちでした!


続いては…熊本市北区の“田中さん”です。
『新しい誰もやっていないショーを行っています。チェーンソーアートとロックダンスを合わせたショーです。間伐材を使用することでの間伐促進、林業のPR、イメージアップ、地域おこしなど様々な想いで活動しています。是非一度見にきてください。』誰もやっていないとなるとすごく気になりますよね!果たしてどんなショーだったのでしょうか?

今回は子供の夢を叶えよう!という夏休み特別企画です。 今までにないくらいの、長時間の過酷なロケでしたが、子供のために我々体をはらせていただきました。
今回、スタジオにVTRにも出演してくれた松本一吹(いぶき)くんと、お母様の温子さんに来てもらいました。一吹君が欲しかったクワガタもとれたよ!
皆さん言われていましたが、やっぱりカブトムシやクワガタの数は年々減ってきているそうで、立神峡の立山さんは数を増やすために色々やっているそうです。

立神峡里地公園(たてがみきょうさとちこうえん)
住所 熊本県八代郡氷川町立神648-4
TEL 0965-62-1543
マップまっぷMAP地図
立田山憩の森(いこいのもり)
住所 熊本市北区龍田陳内2丁目43-23
TEL 096-346-5090
マップまっぷMAP地図

今回は、お盆特別企画です。この期間に帰省している方も多いと思いますので、そんな方のために「最新の熊本土産」を調べてまいりました!我々二人が二手に分かれ、それぞれ熊本駅と阿蘇くまもと空港で、今一番ホットな熊本のお土産を探してきましたよ!

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!