火曜日といえばこのコーナー 旬ばいただきます

海の幸!山の幸!旬モノを紹介!食材を使った料理&お取り寄せ情報も!!
担当 : 太田弘樹・中原理菜

今回は、阿蘇郡南阿蘇村の自然薯です。自然薯と言えば、山で掘るというイメージでしょうか…、今回は、天然ではなく、畑で栽培されている物を取材してきました。

後藤農園
住所 阿蘇郡南阿蘇村久石1671
TEL 0967-67-1039
営業時間 8:00~18:00
定休日 年中無休
駐車場 6台
備考 直接購入もできますし、地方発送も可能。1.5kg入り1ケースで3240円、送料は別となっています。
※1本500g~800g

Googleマップ で見る

今回は、津奈木町と芦北町の旬をご紹介!津奈木町でアボカドが作られていることをご存じでしたか? 8年前から栽培を始め、今年初めての出荷を迎えました。国内で流通するアボカドの99.9%が外国産で、国産はごくわずか。まさに、幻のアボカドなんです。そしてお隣の芦北町の旬はアシアカエビ。今回は、この2つの旬をご紹介!
津奈木産アボカドの出荷数は全部で200個。ベーコンという品種は11月に収穫・出荷が終わっているので、残りわずかとなっています。津奈木産アボカドに関するお問い合わせは、津奈木町役場政策企画課まで(TEL.0966-78-3114)


アボカドとアシアカエビのライスペーパー巻き(2人分)

材 料
  • アシアカエビ 2尾(60g程度)
  • アボカド 1/2個
  • ライスペーパー 2枚
  • サニーレタス、レッドキャベツ 適量
  • トビコ(トビウオの卵) 適量
  • マヨネーズ、スイートチリソース、バルサミコソース、塩 適量
作り方
  1. エビの頭を落とし串を打ち熱湯に塩を入れ、身は約20秒、頭は1分程茹で氷水で冷やす。
  2. 茹でたエビの水分を取り、頭は塩をしてオーブンで5分ほど焼く。
  3. 殻を剥ぎ、背中から半分に切り背ワタを取り除く。エビの身は、頭側と尻尾側を逆にして重ねる。
  4. アボカドを半分にカットし、更に、4等分に櫛切りにする。
  5. ライスペーパーを湿らせ、濡れた手ぬぐいの上に置く。マヨネーズをかけ具材をのせ、手前から巻く。半分に切って、お皿に盛り付ける。

コラッジオ
住所 葦北郡芦北町芦北2592-15
TEL 0966-82-2919
営業時間 ランチ12:00~14:00、ディナー18:00~21:00
定休日 火曜日、12月31日(火)・1月1日(水)
駐車場 8台

Googleマップ で見る

この記事のPDFを印刷する

今回の「旬ばいただきます」は、これから最盛期を迎えるコチラ!「寒ブリ」です。その名の通り、寒くなるとおいしい、冬の味覚です!今回紹介するブリ、過去にも紹介したことがありますので、美味しいのはご存じでしょうが、実は進化しまして、前よりさらに品実向上し、美味しくなったんです。美味しくて、体にも頭にも良いと言われる寒ブリ、活きの良さが伝わるこだわりの養殖場、お得なお取り寄せ情報、そして、お取り寄せして出来る簡単料理をご紹介します。


お取り寄せ「ハイヤのふるさと牛深会」
TEL 0969-73-3141
FAX 0969-73-3147
備考 インターネットからもお取り寄せ可能です。「ハイヤのふるさと牛深会」で検索!
注文受付は、12月18日まで。発送は、全国一律12月29日です。

今回は、収穫が始まった「カラフルトマト」をご紹介します。訪ねたのは、八代郡氷川町の「ミヤザキファーム」。30年ほど前からトマトの栽培を手がけえる農園で「宝石トマト」の商標で販売しています。今回は、収穫を見せていただき、美味しい「トマト料理」もご馳走になりました。ミヤザキファームの若奥さん手作りの料理ですよ~♪


ブルスケッタ(4人分)

材 料
  • カラフルトマト 20コ
  • シソ 一束(10枚)
  • ニンニク 2片
  • 塩・オリーブオイル 適量
  • バケット 1本
作り方
  1. カラフルトマトを1cm角、シソをみじん切りにし、バケットを焼いておく。
  2. 皿にカラフルトマトを盛り、シソを上から散らし、塩をふり、ニンニクをすりおろし、オリーブオイルをかける。

アクアパッツァ(3人分)

材 料
  • カラフルトマト 15コ
  • 切り身3切れ
  • アサリ 200g
  • イタリアンパセリ・白ワイン・オリーブオイル・塩・コショウ・ローズマリー 各適量
作り方
  1. フライパンにオリーブオイル・ニンニク・ローズマリーを入れ、あらかじめ塩をふった鯛を中火で皮目から焼く。お好みでコショウをふる。
  2. 砂抜きしたアサリ・半分に切ったカラフルトマト・白ワインを入れ蓋をし、弱火で蒸し焼きにしたら最後にイタリアンパセリをかける。

お取り寄せ
TEL 氷川町よかもん通販…0965-62-2071

道の駅 竜北
住所 八代郡氷川町大野875-3
TEL 0965-53-5388
直売所営業時間 9:00~18:00
定休日 第2水曜日・1月1日
駐車場 100台

Googleマップ で見る

この記事のPDFを印刷する

菊池の和牛

今回はオープンしたばかりという旬なお店でいただける菊池の和牛です。お邪魔したお店は「まんまキッチン」。こちらは、JAきくちが作った、直売所と焼き肉レストランが一緒になったものなんです。この「まんまキッチン」では、JAきくち管内のいろいろなブランド和牛が食べられるということで、食べて・食べて・食べまくってきました。


直売所でお肉を買って、レストランでいただく、セルフ焼肉は、お肉の代金プラス300円でご飯・スープ・ドリンクが食べ放題、飲み放題となっています。その他にも、今回紹介したステーキやハンバーグ・カレーなどのセットメニューもあります。また、菊池産の牛乳を使ったソフトクリームなども販売されていますので、ぜひ食べてみてください!


まんまキッチン
住所 菊池郡菊陽町曲手688-1
TEL 096-273-8200
営業時間 直売所…9:00~18:00 / レストラン…11:00~15:00
定休日 直売所…毎月第3火曜日 / レストラン…毎週火曜日
駐車場 約30台

Googleマップ で見る

今回はマダイをご紹介!春のサクラ鯛、秋のモミジ鯛という呼び方もあるのをご存知ですか? 秋の紅葉が赤く色づく時期の鯛、ということでモミジ鯛と呼ばれています。この時期のマダイは、越冬のために一杯食べて栄養を蓄えるので脂がのって美味しいんです。今回も、あの大矢野町の魚屋さんにオススメの漁師飯を教えて頂きました。お取り寄せ情報もありますよ~。



鯛めし(4人分)

材 料
  • 2合
  • 酒・みりん・うす口醤油 各50cc
  • 400cc
  • 鯛の切り身 適量
  • ごぼう・人参・小ねぎ 適量
  • 適量
作り方
  1. 鯛の切り身は、皮付きのまま切り分け塩をまぶす
  2. フライパンに油は引かず皮目から焼き、両面に焦げ目をつける
  3. 具材を先に入れて鯛をのせ、米の量に合わせてタレを入れる
    ※注意点…塩をかけ過ぎない。炊けたら混ぜ過ぎない。

浜田鮮魚
TEL 0964-56-0303
お取り寄せ 鯛めしセット2400円(送料込み)
〇セット内容A:天然マダイ400g前後(下処理・塩ふり済み)・漁師秘伝のタレ(米2合用の分量)
〇セット内容B:天然マダイ切り身60g前後×2(下処理・塩ふり済み)・漁師秘伝のタレ(米2合用の分量)
※どちらかお選びください。
備考 「天草グルメ」で検索!

幸福丸
TEL 090-7167-8421(本田船長)
料金 鯛釣り…平日1人9000円。土日・祝1人10,000円。割引制度あり。手ぶらOK。
備考 「鳩の釜 幸福丸」で検索!

この記事のPDFを印刷する

今回の食材は新ショウガ!血行促進作用があるので、これから寒い季節にピッタリですよ!寒いのが苦手な女性や、冷え性の方は必見です!


食べるショウガ(5人分)

材 料
  • ショウガ 150g
  • 鰹節 5g
  • 白いりごま・ごま油 適量
  • 300cc
  • だしの素 適量
  • 醤油 大3
  • みりん 大5
  • 大3
作り方
  1. ショウガを千切りにする
  2. ごま油、白いりごま、鰹節以外の材料を全て小鍋に入れ、水分が飛ぶまで煮詰める
  3. 仕上げにごま油を回しかけ、白いりごま、鰹節をふったら完成!

ショウガジャム(5人分)

材 料
  • ショウガ 120g
  • 砂糖 100g
  • レモン汁 大2
作り方
  1. ショウガをみじん切りにする
  2. 容器にみじん切りにしたショウガと砂糖を入れ、1~2時間おいて水分を出す
  3. 焦げつかないようにヘラでかき混ぜながら中~弱火で煮る
  4. ショウガに透明感が出たらレモン汁を入れ、ひと煮立ちさせたら完成!

サンサンうきっ子 宇城彩館
住所 宇城市松橋町久具757-3
TEL 0964-34-0377
営業時間 9:00~18:00
休み 1月1日・2日・3日
駐車場 約230台
備考 11月2日(土)~4日(月・休)「秋の大収穫祭」開催!宇城の旬が大集合です!

Googleマップ で見る

この記事のPDFを印刷する

今回は旬を探しに、田崎市場にお邪魔しました!食欲の秋で、野菜も果物も美味しくなりますが、今回訪れたのは魚市場!これからの時期、魚もいいですよ~!
少し気候が変わってきて、温かい煮魚や、焼き魚などが食べたくなりますよね。、また、もう少し経つと、お鍋にもお魚を入れますし、全国的にもお魚の需要が増えていきます。今回は、迫力ある競りの様子も取材しましたよ~!


今回は「魚良」さんで、特別に場所をお借りして、料理を作っていただきました。


タチウオの煮付け(1人分)

材 料
  • タチウオの切り身 2切れ
  • 砂糖・みりん・酒・しょうゆ 大1
  • 大4
作り方
  1. 砂糖・みりん・酒・しょうゆ・水を合わせて火にかける
  2. 煮立ってきたら、タチウオを入れ、落し蓋をして15分~20分煮る

タチウオの南蛮漬け(1人分)

材 料
  • タチウオの切り身 2切れ
  • お好みの野菜 適量
  • 塩・こしょう・片栗粉・うまみ調味料 適量
  • 砂糖・酢 大3
  • みりん・酒 大1
  • 大4
  • うすくちしょうゆ 小1
  • 顆粒だし 小1
作り方
  1. 砂糖・酢・みりん・酒・水・うすくちしょうゆ・顆粒だし・うまみ調味料を混ぜ、沸騰させる
  2. 千切りにした野菜に(1)をかける
  3. タチウオに塩・こしょうをし、片栗粉をまぶし180℃で5分揚げる
  4. 揚げたタチウオをすぐ(3)に漬け、一日置く

旬の魚処 魚良
住所 熊本市西区田崎町380-63
TEL 096-352-5262
営業時間 6:00~9:00、10:00~14:00.18:00~21:00 ※水曜日は昼営業のみ
休み 日曜・祝祭日 ※市場に合わせて変更有
備考 魚良さんは、その日に入った魚で様々な料理を作られますので、旬の魚が楽しめますよ。ただ、市場の休みなどで営業日もかわりますので、確認してご来店ください。

Googleマップ で見る

この記事のPDFを印刷する

実は、今日10月15日は「きのこの日」なんです。ということで、今回は、きのこの中でも南小国町の「マイタケ」をご紹介!マイタケは、低カロリーで食物繊維も豊富に含んでいるため、美容と健康に良いとされています。この南小国町のマイタケなんですが、なかなか貴重なものなんです。さらに、簡単にできる、マイタケ料理もご紹介!


今回、ご紹介した南小国町のマイタケなんですが、お取り寄せをすることができます。
〇南小国きのこセンター TEL:0967-42-1398
1kgおよそ3株入り1650円(税別) 送料は別となっています。
通常は、ほとんど南小国町の飲食店や旅館に卸すそうなんですが、量が採れた時は、ゆめマートなど熊本市内のスーパーにも並んでいるそうです。スーパーでは、100g180円程度で販売されているそうです。



マイタケの天ぷら

材 料
  • 天ぷら粉 適量
  • マイタケ 適量
  • 適量
作り方
  1. 天ぷらの衣をつけて約180℃の油で揚げる
  2. マイタケの香りを保つため、長時間揚げない

マイタケのクリームパスタ

材 料
  • マイタケ 適量
  • ベーコン 適量
  • アスパラ 適量
  • 生クリーム 適量
  • 塩こしょう 適量
  • コンソメ顆粒 適量
  • バター 適量
作り方
  1. 少し多めのバターをフライパンで温める
  2. ベーコン・アスパラ・マイタケの順番に炒める
  3. 塩・こしょう・コンソメ顆粒を入れさらに炒める
  4. 生クリームを入れ具材とよく馴染ませる
  5. 茹でたパスタ麺を入れソースとからめる

この記事のPDFを印刷する

八代市のハゼ

今回は、秋から冬にかけて旬を迎える「ハゼ」をご紹介!有明海や八代海の内海の沿岸部にいる小魚でファミリーフィッシングで手軽に釣りが楽しめる、人気の魚です。一年を通して釣れますが、産卵をひかえた今が旬。とくに、天ぷらは絶品といわれます。


今回は、八代市の堤防で、料理人の島崎誠士さんに美味しいハゼ料理を作ってもらいました。



ハゼの天丼(1人分)

材 料
  • ハゼ 15cm3匹程度
  • お好みのキノコ・野菜(今回はエリンギ・シシトウ) 適量
  • 薄力粉・水・油・ご飯 各適量
材 料(天つゆ)
  • ハゼの中骨 適量
  • 水・みりん・しょうゆ 水3:みりん1:しょうゆ1
作り方
  1. 鱗を取り、内臓を出し、背開きにして中骨を取る。
  2. ハゼに衣をつけ180度の油で気泡が小さくなるまで揚げる。
  3. ダシをとるためハゼの中骨を焼き、水・みりん・しょうゆを中に入れ、ひと煮立ちさせる。
  4. 揚がったハゼや具材を、天つゆにくぐらせご飯の上に盛り付け、天つゆをかける。

ハゼのネズ焼き(1人分)

材 料
  • ハゼ 15cm・2匹
  • お好みのキノコ・野菜(今回はエリンギ・エノキタケ・シメジ・シシトウ) 適量
  • 卵黄 1コ
  • 塩・コショウ 少々
  • マヨネーズ 大2
  • バター 6g
  • しょうゆ 少々
作り方
  1. 鱗を取り、内臓を出し、三枚におろす。
  2. エリンギは薄切り、エノキタケ・シメジは石づきを取る。
  3. 卵黄・塩・コショウ・マヨネーズを混ぜ合わせる。

山本釣り具センター本店
住所 熊本市中央区本荘町631-1
TEL 096-371-2850
営業時間 9:00~22:00
休み なし
駐車場 80台

Googleマップ で見る
和食 島崎
住所 熊本市中央区下通1-9-29 森天会館地下1階
TEL 096-351-0321
営業時間 18:00~23:00
休み 日・祝
駐車場 なし

Googleマップ で見る
この記事のPDFを印刷する
プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!