火曜日といえばこのコーナー 旬ばいただきます

海の幸!山の幸!旬モノを紹介!食材を使った料理&お取り寄せ情報も!!
担当 : 太田弘樹・中原理菜

芦北町のキジハタ

今回は、初夏に旬を迎える“キジハタ”をご紹介!黄色い斑点が入った綺麗な根魚、海底に生息する魚です。夏に産卵をひかえ脂が乗り味は絶品!今回は天草郡苓北町のキジハタです。キジハタは幻の魚と呼ばれ、脂質が少なくタンパク質を多く含み味にクセが無く、グルタミン酸やアミノ酸も豊富でヘルシーな食材です。今回はプロの料理人に捌き方や、美味しい料理の仕方を教えてもらいました。


今回は、調理法やレシピなど教えて頂きました「和食 仲むら」では、キジハタ料理は食べられませんが、旬の食材を使った会席料理などが召し上がれます。



キジハタの香り蒸し(4人分)

作り方
  1. 三枚におろし、腹骨をとる。塩を1ふりし、10分ほど置く。湯にくぐらせ氷水につけ、水気を取る。ショウガとネギをのせ、10分ほど蒸す。熱したサラダ油とポン酢をまわしかける。
材 料
  • キジハタ 1匹(500g~600g)
  • 1ふり
  • サラダ油 大2
  • ショウガ 15g
  • ネギ 1本半
  • ポン酢 適量

キジハタのトマト煮(4人分)

作り方
  1. 三枚におろして腹骨をとり、片身を半分に切る。切り身とカットした野菜を片栗粉にまぶして揚げる。トマトをだし汁で煮る。揚げたキジハタと野菜をだし汁に入れ、さっと煮る。
材 料
  • キジハタ 1匹(500g~600g)
  • ナス 1本
  • ミョウガ 2本
  • オクラ 4本
  • 大葉 4枚
  • トマト ミディトマトで10コ程度
  • 片栗粉 適量
  • だし汁 200cc
  • 薄口しょうゆ 50cc
  • 砂糖 25g

和食 仲むら
住所 熊本市中央区練兵町50
TEL 096-351-0535
営業時間 ランチ11:30~15:00、ディナー(平日)17:00~23:00 (日祝)17:00~21:30
定休日 年末年始
駐車場 4台
Googleマップ で見る
この記事のPDFを印刷する
太田弘樹

MC担当

太田弘樹 Hiroki Ota

上天草市出身の郷土のタレント。熊本城マラソンや天草国際トライアスロン大会にも出場する、筋肉マン。温泉紹介の時の肉体美には惚れ惚れする。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!