TKU×キセキノメイシ

TKU×キセキノメイシ オリジナルCM完成!

2012年から、TKUテレビ熊本は水の国くまもと応援プロジェクトとして環境保全活動に取り組んできました。私たちは社会に貢献することがテレビ局の使命と考えています。
今回「キセキノメイシ」の皆さんとの出逢いは、障がいを持つことが決してハンディキャップではなく、「個性」だということを教えてもらいました。
その活動に共感し、開局50周年を記念して誕生したTKUの新キャラクター「くまはち」を描いてもらい、視聴者の皆さんにもこの活動を知ってもらいたいと思いました。
私たちは常に「視聴者ファースト」、そして「人に寄り添う」テレビ局でありたいと思っています。
「いつも、まんなかにくまもと」・・・。

「キセキノメイシ」・・・
知的障がいのある子供たちがオーダーメイドで書く文字を使って、あったかい名刺を作っている団体。絶妙なバランスで、味わい深く、不思議な“伝わる力”を持った文字をビジネスの場で活かしたい…これがキセキノメイシのコンセプト。
また名刺以外にも、文字やイラストを活かしたポスター、フライヤー、ホームページ、企業ロゴなど様々なデザイン制作を実施しています。

キセキノメイシ過去作品

今回は「セキノメイシ」として活動しているいくつかの団体の中から、「一般社団法人 からふる」の皆さんにご協力を頂き、思い思いの「くまはち」を描いてもらい、イメージCMの制作を実施しました。(からふるは、埼玉県川口市で、障がい者・障害児童の自活を支援する団体です。)
子どもたちのイラストを社会貢献性あるクオリティの高い商品として、企業に提案。制作した商品、ギフトなどを販売し、売り上げの一部は「イラスト使用料」としてからふるアーティストに還元しています。メンバーたちに自信や誇り、好きな事で働く体験の機会を提供しています。毎月1回集まって、毎回様々なテーマでイラストを描いています。

みなさんが書いている様子です。



皆さんが書いた思い思いの「くまはち」です。

今回、皆さんが描いている様子は「くまはち」のイメージCMとして
7月15日からテレビ熊本で放映中です。
テレビ熊本では、これからも人に寄り添い続ける様々な活動に取り組んでまいります。
プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!