医学部合格の道 医系専門予備校メディカルラボ

医学部合格の道 医系専門予備校メディカルラボ

4週連続 2月6日(火)夜10時54分~スタート! 6日・13日・20日・27日放送!!
リポーター : 田中洋平

第2回メディカルラボの特徴-完全個別授業-

難関と言われる医学部の門が、近年はさらに狭き門になっていることをご存知でしょうか? 将来、医師を目指す受験生の「最初の難関」になっているのが医学部への合格です。そんな中、とある予備校が注目を集めています。熊本市の中心部、水通町のビル内にある「メディカルラボ」です。

近年は受験生の資格志向もあり、医学部の受験者が増え、それに伴い医学部がさらに難しくなってきています。将来、医師を夢見る学生たちが乗り越えなくてならないのが医学部合格です。

リポーター・田中洋平さん そこで今、受験生から注目を集めているのが「メディカルラボ」です。昨年、802人の医学部合格者を輩出し、全国に25校舎のネットワークを持つ医療系合格実績No.1の予備校、メディカルラボ。熊本市水道町にある熊本校も、16人の合格者を出し、今、医師を目指す学生と保護者から注目を集めています。今回は、医学部に特化した予備校の独自のスタイルをご紹介します。まず、メディカルラボの授業について教えてください。

佐藤裕典さん(メディカルラボ熊本校 校舎長):メディカルラボではすべての授業を1対1の「完全個別授業」で指導をしています。講師も医学部受験を知り尽くしたプロ講師が指導にあたります。わからない部分はその場で質問をすることが出来て、わかるまで徹底的に指導をします。

田中洋平さん個別授業は、家庭教師のスタイルとは違うんですよね?

佐藤裕典さん(メディカルラボ熊本校 校舎長):そうですね。家庭教師の授業だと、「わからないところを質問する」スタイルなので、自分本位になるケースが多いんですよね。当校の授業ですと、生徒一人ひとりの学力状況に応じて授業カリキュラムを作成します。受験日から逆算をして、どのテキストを、どういった目的で取り組むかまで一人ひとり異なります。講師が必要性に合わせたオーダーメイドの授業を行いますので、授業をペース良く進めていくところと、しっかりと質問ができる環境を整えていくところが特徴となります。また、講師も毎回の授業でその生徒に必要な内容を考えて、授業に臨むオーダーメイドの授業となります。また指導する講師も各科目、専門のプロ講師で、1人の生徒に7名の講師が年間を通じて指導にあたっています。

INFORMATION

随時、新年度学校説明会を実施しています。皆さまの学力状況をお聞きして、「メディカルラボ」の指導システムを個別に説明します。まずはホームページをご確認ください。

住所:熊本市中央区手取本町11-1 テトリア熊本銀染コアビル4F
電話:0120-456-774(年中無休/AM9時~PM10時)
http://www.medical-labo.com/


「メディカルラボ」は昨年、全国で802名の医学部合格者を輩出


リポーターの田中洋平さんと熊本校・校舎長の佐藤裕典さん


1人ひとりの学力状況に応じて授業カリキュラムを作成


1人の生徒に7名の講師がつき、「完全個別授業」を実施


得意な科目を強化して苦手科目をカバーする組み方を行っている

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!