川辺川ダムに反対する市民グループが集会

川辺川ダムに反対する市民グループが集会

川辺川へのダム建設に反対する市民グループらが熊本市で集会を開きました。22日は7月豪雨で氾濫した球磨川について考える集会が開かれ、主催者の中島康さんが「反対運動の口火となればうれしい」と挨拶しました。そして、登壇した被災者などが「流水型ダムでも緊急放流は行われ、命も清流も守れない」などと訴えました。集会では熊本県に提出するダム建設反対のアピール文を採択し、最後に熊本市の中心市街地でデモ行進を行いました。7月の豪雨災害を受け蒲島知事は、今月19日球磨川の治水対策について支流の川辺川への流水型のダム建設を国に要請しています。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!