熊本のニュース一覧

日本マラソンの父といわれる 金栗四三の 『韋駄天扁額』の複製と 韋駄天神お披露目

日本マラソンの父といわれる金栗四三の『韋駄天扁額』の複製品と韋駄天神が、玉名市の資料館に展示されお披露目されました。
13日は、金栗四三の三女・蔵土 スミ子さんと五女・森 元子さんも除幕式に参加。
『韋駄天扁額』の複製品と韋駄天神を、参加者全員で祝いました。
この扁額は、去年6月に東京都の世田谷観音寺で発見された、金栗四三が書いた本物を忠実に再現したもので、縦31センチ、横91センチの栴檀の木に『韋駄天』と大きく刻まれています。
そして、高さおよそ30センチの韋駄天神は、世田谷観音寺で開眼法要を受けたということです。
『韋駄天』の扁額を見て五女の森 元子さんは「父が一番喜んでいると思う」と話しました。
今後、玉名市の金栗四三資料館に展示されます。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!