熊本のニュース一覧

新型コロナ対策にも! 熊本市と熊本県が図書館連携サービス

熊本県と熊本市が、図書館の連携サービスを13日から始めました。
自宅に近い熊本市立の図書館を利用してもらうことで、新型コロナ対策につなげたいとしています。
【仲野リポート】
「今日から、熊本県立図書館の本を熊本市立の図書館などで受け取り、返却できるサービスが始まりました」
連携サービスを始めたのは熊本県立図書館と、熊本市立の図書館や図書室など22カ所です。
【熊本県立図書館 情報支援課 岩下 昌稔さん】
「広範囲の方に当館資料を活用いただけるというところで今回、連携を始めました」
本を借りるには、まず県立図書館のホームページから予約が必要です。
予約してからおよそ5日後に、受け取りを指定した市立図書館などで本を受け取ります。
返却は、近くの熊本市立の図書館へ。【受け取った図書館とは別の図書館も可】
返却ポストも利用できます。
【来館者】
「市立図書館で自習したり、利用したりすることもあるので、すごく便利でいいサービスだなと思います」
熊本県立図書館では、自宅の近くにある図書館を利用してもらうことで、移動時間や
図書館での滞在時間の短縮など新型コロナ対策につなげたいとしています。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!