熊本のニュース一覧

ホテルの魅力は客室からの眺め 熊本地震の本震から5年の4月16日に開業

今度の日曜日に開通する、『新阿蘇大橋』のすぐそばで、ホテルが開業する準備を進めています。このホテルの魅力は、客室からの眺めで、熊本地震の本震から5年の、4月16日に開業する予定です。

【阿蘇東急ゴルフクラブ 吉野和男総支配人】
「復興のシンボルである阿蘇大橋が、開通するということで、私どもの施設としても待ちに待った開通です」

3月7日に開通する『新阿蘇大橋』のすぐそば、南阿蘇村河陽の『阿蘇東急ゴルフクラブ』。クラブハウスからは新しい橋や立野峡谷を一望することができます。ゴルフクラブを運営する『東急リゾーツ&ステイ』はことし4月、この絶景を生かしたホテル『阿蘇キャニオンテラス&ロッジ』を開業します。熊本地震後、ゴルフ場の隣にあった日赤の研修センター『アソシエート』を買い取り、リゾート施設として客室などをリニューアル。新阿蘇大橋の完成を受け、今回開業する運びとなりました。

【阿蘇東急ゴルフクラブ 吉野和男総支配人】
「一番の魅力は、この景観です。阿蘇の玄関口ということで、阿蘇の観光の拠点、起点として利用していただければ」

客室からは、熊本市内やその先の雲仙普賢岳へと広がる、壮大なパノラマを一望できるほか、夕景や夜景も楽しむことができるといいます。この『阿蘇キャニオンテラス&ロッジ』、熊本地震の本震から5年となる、4月16日に開業します。

【阿蘇東急ゴルフクラブ吉野 和男総支配人※】
「地域振興、活性化にこの施設が少しでも(貢献し)観光業が潤うように、協力できればと思っています」

お問い合わせ電話0967(67)1611

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!