熊本のニュース一覧

「日本一早い」といわれる春マツタケの競り(熊本)

高級食材、マツタケの話題です。
「日本一早い」といわれる春マツタケの競りが、5日、天草市の本渡青果市場でありました。
【原田リポート】
「今からこちらで、春マツタケの競りが行われます。さて、いくらで落札でしょうか?」
【競り参加者】
(今年のマツタケはどうですか?)「今年のマツタケは大きくていいのではないでしょうか」
競りに出された春マツタケは全部で3本。
最も大きい1本95グラムのマツタケと2本セットで60グラムのマツタケです。
採れた場所は天草市の上島で、詳しい場所は親子でも教えないというほどです。
競りはそれぞれ1キロ当たりの値段で行われました。
「50、80、100万」「100万」「はい、100万は109番」
競りはアッという間に終了。
実質価格で最も大きい1本は9万5000円、2本セットは6万円で落札されました。
【落札した天草地域でコンビニエンスストアーを経営する濱 三千秀さん】
「においは最高ですから、食べるのにいいのではないかと思います」
濱さんは落札した春マツタケをお店で販売し、売れなければ自分で食べると話していました。


プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!