熊本のニュース一覧

豪雨で被災の千寿園 仮施設で12日から事業再開【熊本】

去年7月の豪雨で被災した球磨村の特別養護老人ホームが仮の施設での事業再開を前に、7日関係者に向けた内覧会を行いました。
球磨村唯一の特別養護老人ホームだった千寿園は、去年7月の豪雨で14人が犠牲となり、一時事業を停止。
国や熊本県の補助を受けて、人吉市下原田町に仮の施設が完成しました。
施設は延べ床面積1800平方メートル、定員は40人で、4月12日から入居者の受け入れが始まるということです。

【後藤 竜一副施設長】
「多方面から再開してほしいというご意見をちょうだいしましたので、何とか再開に向けてやってきました」

球磨村の松谷浩一村長も現地を訪れ「発災当初からこの日を待っていた」と話しました。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!