熊本のニュース一覧

3日連続で2桁の新規感染者 高齢者施設ではクラスター発生【熊本】

新型コロナウイルス、3日連続で2桁の新規感染者です。
県内では15日、新たに18人の感染が確認され、熊本市は「高齢者施設でクラスターが発生した」と発表しました。
新たに感染が確認されたのは熊本市で11人、荒尾市で2人、山鹿市、合志市、八代市、長洲町で各1人、県内の医療機関で「陽性」が判明した福岡在住女性の合わせて18人です。
県内の新規感染者は3日連続の2桁で、感染確認は合わせて3578人となりました。※『再陽性』含まず
熊本市は、東区の特別養護老人ホーム『ヴィラ・ながみね』で15日までに、入所者3人と職員2人の合わせて5人の感染が確認されたことを受け、クラスターが発生したと発表。
このうち4人は変異株への感染が疑われるということです。
この施設の他の入所者など関係者156人は、検査の結果「陰性」でした。
【熊本市保健衛生部 伊津野浩部長】
「熊本市では今週に入ってきょうも含め、10人以上の感染が確認されている日もある。クラスターも多様化し、特別な状況下だけでなく普段の生活の中でも感染が拡大する可能性がある」
熊本市は、高齢者施設などに勤める人は「同居家族以外との会食を控えるなど感染対策を徹底してほしい」と呼びかけています。
また、県内での変異株への感染は疑いも含め、これまでに合わせて34人確認されています。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!