熊本のニュース一覧

県境を越えて移動した人に無料でPCR検査キットを配る取り組み(熊本)

ゴールデンウイークを前に対策の強化です。
熊本市は新型コロナの緊急対策として、県境を越えて移動した人に、無料でPCR検査キットを配る取り組みを4月下旬から始めることを明らかにしました。
【熊本市財政課 黒木善一課長】
「モニタリングで、(熊本市に)入ってきている状況を正確に把握する目的」
熊本市は人の移動が増えるゴールデンウイークごろから、県境を越えて移動した人に無料のPCR検査キットを配布すると発表。
検査キットは、4月下旬から6月末までの金・土・日・祝日に、熊本駅や桜町バスターミナルを発着した希望者に配布します。
熊本市民以外も対象となり、郵送するとアプリで結果が届く仕組みです。
検査キットにかかる費用は、1個あたり約1万円で、予算総額は約5000万円です。
熊本市は感染が流行している県外への移動を控えるよう呼びかけていますが、旅行などで感染流行地域を訪れた人も無料検査の対象となります。
【熊本市財政課 黒木善一課長】
「移動する人も何らかのやむを得ない事情もあるだろうから(移動を)どこまで
制限できるかは難しい判断だ」

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!