熊本のニュース一覧

天草郡苓北町『ビワ』の出荷最盛期【熊本】

天草郡苓北町で特産の『ビワ』の出荷が最盛期を迎えています。
JAれいほく管内では7戸の農家があわせて2ヘクタールで路地物のビワを栽培していて、今の時期は『長崎早生』と『茂木』という品種を出荷しています。
苓北町坂瀬川にあるビワ集荷所では、農家が箱詰めしたビワを早朝から持ち込み、担当者が、キズや傷みなどがないか1つ1つ品質を確認する作業に追われていました。
JAれいほくによりますと「ことしは暖かい日が続いたことで、1週間から10日ほど早く色付き初め、熟成時に雨が少なくて糖度が上がりいい出来に仕上がっている」ということです。
出荷先は熊本を中心に九州各地で、今シーズンはおよそ3トンの出荷を見込んでいます。
苓北町のビワの出荷は今月いっぱい続きます。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!