熊本のニュース一覧

交通指導員の男性が大型トラックにはねられる 運転手を酒気帯び運転の現行犯で逮捕(熊本)

30日夕方、大津町の国道57号線で80代の交通指導員の男性が大型トラックに
はねられました。
男性は秋の全国交通安全運動のキャンペーンで、安全運転を呼びかけている最中で
警察は大型トラックの運転手を酒気帯び運転の現行犯で逮捕しました。
【岡崎 宣彰 記者リポート】
「こちらは交通事故が起きた現場です。ガードレールがなぎ倒されていて、手前のほうには被害者が身につけていたと見られる帽子などが散乱しています」
現行犯逮捕されたのは嘉島町に住む会社員、甲斐 敏朗 容疑者(30)です。
警察と消防によりますと甲斐容疑者は30日午後4時すぎ、大津町大津の国道57号線で南阿蘇村方面から菊陽町方面を酒気を帯びた状態で大型トラックを運転し、
男性をはねたものです。
男性は病院に運ばれましたが意識はあるということです。
男性は交通指導員で、秋の全国交通安全運動のキャンペーンで、安全運転を呼びかけている最中でした。
警察によりますと甲斐容疑者からは基準値の3倍を超えるアルコールが検出されていて、容疑を認めているということです。
警察は甲斐容疑者から話を聞くなどして事故の原因を調べています。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!