熊本のニュース一覧

仮設暮らしの被災者応援 球磨村で復興花火【熊本】

去年7月の豪雨災害からの復興を願って3日夜、球磨村で花火が打ち上げられました。
午後7時、夜空に花火が上がると仮設住宅に住む住民から歓声が上がりました。
ボランティア団体代表の伊高綾香さんが「仮設生活を余儀なくされてる高齢者を元気づけたい」と企画し、鹿児島の花火会社・六葉煙火の協力で実現しました。

【住民】
「感動しました。うれしかったです」「仮設(住宅)に入ってこんな明るい雰囲気はなかったが、今夜は良かった。ありがたい一瞬でした」

夜空を彩る70発の花火に、住民らは万感の思いで拍手を送っていました。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!