熊本のニュース一覧

阿部牧場のトラクター盗まれる SNSで呼びかけ持ち主の元に(熊本)

9月30日、阿蘇市で牧場のトラクターが盗まれる事件が発生。持ち主がSNSで情報提供を呼びかけました。その直後、乗り捨てられたトラクターが見つかり、警察が犯人の行方を追っています。
【防犯カメラ】
この映像は9月30日、阿蘇市で撮影された防犯カメラの映像です。
【阿部牧場 阿部寛樹社長】
「これは本当に取られたなーと」
こう語るのは、阿蘇市にある阿部牧場の阿部 寛樹 社長です。
阿部社長によりますと、10月1日午後3時半ごろ、牧場のスタッフがたい肥散布の作業のため阿蘇市湯浦の格納庫からトラクターを出そうとしたところトラクターがないことを気づき、警察に通報しました。
【島 征吾 記者リポート】
「格納庫から数百メートル離れたこちらの農場の防犯カメラに走り去るトラクターが映っていました」
9月30日の午前中にスタッフが使用したのが最後で、同じ日の午後6時半ごろに
何者かがトラクターに乗って走り去る様子が近くの防犯カメラに映っていました。
トラクターが盗まれた日は阿部牧場が経営する『アソミルクファクトリー』のグランドオープンの前日。
阿部社長は、この準備中に偶然にも走っていくトラクターを目撃。
従業員が運転しているものと思い、まさか盗まれていたとは夢にも思っていませんでした。
トラクターは、阿部牧場が所有するおよそ1000万円で購入した『JOHN DEERE 6620』で、9月、修理とメンテナンスを終えたばかりだったということです。
【阿部牧場 阿部 寛樹 社長】
「悔しさと悲しさが同時に来てスタッフもですが、私も涙が止まらなくなった」
阿部牧場はすぐに警察に被害届を提出。
SNSでも情報提供を呼びかけるとその日の午後11時ごろに現場からおよそ30キロ離れた阿蘇市波野の箱石峠で乗り捨てられたトラクターが発見されたということです。
【阿部牧場 阿部 寛樹 社長】
「なんでこんなことするのかなとやめてくれよというのが本音」「悲しむ人しかいないので二度としないでほしいですね」
警察は窃盗事件として犯人の行方を追っています。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!