熊本のニュース一覧

特別国会召集 初当選の西野氏が初登院【熊本】

先の衆院選を受けた特別国会が10日召集されました。
熊本2区で初当選を果たした無所属の西野 太亮さんも初登院し、国会議員としての一歩を踏み出しました。
無所属・新人の西野 太亮さんは、先の衆院選・熊本2区で自民党・前職のベテランを破り初当選を果たしました。
【熊本2区で初当選した 西野太亮議員】
「気を引き締めてしっかり仕事をしていこうという、気持ちを新たにしています」
9日、東京の議員会館内の事務所に入った西野さん。
本会議場での自分の座席の位置や、議長・副議長選挙の投票方法などを確認していました。
【西野議員】
「9日の各会派の協議会で、無所属の西野太亮君は自民党側に着席することを含め、各会派が了承したそうです。ありがたいですね」
【有田和令 記者】
「午前8時の開門を前に、国会正門前にはすでに多くの新人議員が集まっています」
【開門】
10日午前8時に正門が開くと、初当選した議員らが次々と登院しました。
【西野議員】
「おはようございます」
西野さんは、真新しいスーツとオレンジのネクタイ姿で初登院に臨みました。
【西野議員】
「国会議事堂の建物自体が威厳のある建物ですので、厳粛な気持ちです」
「責任の重さを更に感じながら責任を果たしていくため、しっかりと仕事をしていきたい」
【西野議員】
「皆さんとお約束したこと、しっかり一つ一つやっていきたい。特に(熊本の)渋滞の問題に関しては非常に関心の高い課題だと思っていますので、全力で取り組んでいきたい」
また、比例東京ブロックで復活し初当選を果たした、維新の新人で元熊本県副知事の小野 泰輔さんも登院し抱負を語りました。
【比例で初当選した 維新 小野泰輔議員】
「熊本でやってきた12年というのは、私のこれからの国政のキャリアでもすごく生きてくると自分では自負はしています」
「これからどうやって、国民の皆さんのために本当に価値ある仕事をしていくかということが、まさに緊張感として自分の中にあります」

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!