熊本のニュース一覧

企業のプロたちが高校生に授業『マイスター・ハイスクール』(熊本)

知識だけでなく会社とはどういうところかさまざまなことを学んでいるようです。
企業のプロたちが先生となり高校生に授業をする『マイスター・ハイスクール』
生徒たちが企業で実習を行っています。
文科省が最先端技術を使いこなす人材を育成しようと今年度からスタートした『マイスター・ハイスクール』。
県内では八代工業高校が選ばれています。
これまで学校で授業を受けてきた生徒たちは16日から4日間の日程で40人の生徒が県内企業18社で実習を受けています。
合志市にある半導体の受注設計製造を行う『マイスティア』では機械科と情報技術科の2年生4人が製品の企画から設計、製造までの工程を学んでいます。
17日はエンジニアからの指導を受け自動で養殖魚に餌を与える給餌器の電気の回路設計を行っていました。
【生徒ON】
「学んだことを学校に戻って活かしていけたらと思います」
給餌器が完成したら生徒たちは社員を前に報告会を行う予定です。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!