熊本のニュース一覧

阿蘇中岳の噴火警戒レベル引き下げ(熊本)

18日午前福岡管区気象台は阿蘇中岳の噴火警戒レベルを「レベル2・火口周辺規制」に引き下げたと発表しました。
引き下げを受け草千里駐車場前の通行規制ゲートは撤去されました。
福岡管区気象台によりますと中岳では10月21日以降噴火は発生しておらず火山性微動の振幅は小さな状態が続いているということです。
こうしたことから福岡管区気象台は阿蘇中岳第一火口からおおむね2キロの範囲に
影響を及ぼす噴火の可能性が低くなったとして18日午前11時に噴火警戒レベルを「3」から「2」に引き下げました。
レベル2になるのは10月20日以来およそ1か月ぶりです。
引き下げを受け草千里駐車場前の通行規制ゲートは撤去されました。
観光客は山上広場まで上がり中岳の白い噴煙を写真に収めていました。
【観光客】
「すごくきれいでした」
また、地元の人は。
【南阿蘇村から訪れた人】
「ターミナル駐車場まで来られるようになって近くで(観光客に)火山を体感してもらえるので本当によかった」

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!