熊本のニュース一覧

部分再開に向けてくま川鉄道 車両を陸路で輸送(熊本)

続いては、去年7月の豪雨で甚大な被害を受けたくま川鉄道です。
11月28日の部分再開に向け人吉温泉駅にあった車両をあさぎり駅へ17日夜、陸路で輸送しました。
【岡崎 宣彰リポート】
「部分再開に向けてくま川鉄道の車両がクレーンで引き揚げられています」

17日行われたくま川鉄道の車両の引き揚げ作業です。
去年7月の豪雨で甚大な被害を受けたくま川鉄道は、国が復旧費用の97.5パーセントを実質負担することを決定。
復旧が進み被害が少なかった肥後西村駅と湯前駅の間で11月28日に部分再開する予定です。
しかし、車両が保管されている人吉温泉駅の車両基地から部分再開の区間へは、いまなお線路が寸断されていて、陸路での移動になりました。

【東京から来た大学生】
「ネットニュースできょう搬出と記事を見て来ました」「車両のデザインがいいので写真映えします」

列車が引き揚げられる珍しい光景に多くの人がカメラを向ける中、ひとしおの思いで写真を撮る男性の姿が。
【永江 友二社長】
「着々と予定通り進んでいる」「まずは復旧への第一歩」

地域住民や鉄道ファンが見守る中、車両3両があさぎり駅へ移動しました。
【子ども】
「でんしゃ」
【中学生】
「水没したのにここまで復旧してくれてありがとうしかない」

目立ったトラブルもなく車両はあさぎり駅に到着しました。
【永江 友二社長】
「無事に届けていただいてありがたいです。お待たせしましたと地域の皆さんにご利用いただければ」

くま川鉄道では19日から試運転を行い車両や線路などの状況を確認する予定です。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!