熊本のニュース一覧

江頭実菊池市長がパワハラ問題を陳謝も行為は否定【熊本】

菊池市の幹部職員が「江頭実市長からパワーハラスメントを受けた」と訴えた問題です。
江頭市長は19日、職員の訴えに至ったことについては陳謝した上で、改めて「パワハラに該当する行為とは思っていない」と述べました。
【江頭実菊池市長】
「市民の皆さまにご心配をかけたこと。また、このような訴えに至ったこと。
また、このような訴えに至ったこと自体は私の不徳の致すところ。このことについては冒頭におわびを申し上げたい」
この問題は菊池市役所に勤務する50代の男性課長が市長からパワハラを受けたとして睡眠障害などを訴えているものです。
19日の定例会見で江頭市長は市民に心配をかけたことと職員の訴えに至ったことについて陳謝、その上で職員への行為については「業務上の注意や指導だった」と説明しました。
【江頭実菊池市長】
「自分としては様々な注意指導を頻繁に行っているわけだが、それがパワハラに該当する行為とは断じて思っていない」
菊池市は今後、市長などへの聞き取りのほか、第三者委員会による調査を検討しています。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!