熊本のニュース一覧

水前寺成趣園 築庭350年記念し能を披露 【熊本】

熊本市中央区にある水前寺成趣園が完成して今年で350年。これを記念し、能が披露されました。
熊本市中央区にある水前寺成趣園は肥後細川家の3代目藩主細川綱利の代で完成し今年で350年となります。
これを記念し20日夜、園内の『能楽殿』で熊本の能楽団体、『金春松融会』が能を披露しました。
演目は、『舟弁慶』です。
船弁慶の前半では鎌倉を追われた源義経と静御前の別れの様子が演じられました。
そして、後半では西国に向かう船の上で平家の亡霊が義経や弁慶を襲う場面が披露されました。
水前寺成趣園350年を記念して11月27日には熊本城ホールで講演やシンポジウムが。28日には、『能楽殿』で狂言師・野村万作さんによる特別公演が行われます。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!