熊本のニュース一覧

eスポーツを使った交流会(熊本)

合志市で高齢者の認知症予防のためeスポーツを使った交流会が開かれています。
これは、合志市と介護施設などへのeスポーツ導入に実績のある企業ハッピーブレインなどが連携して行ったものです。
22日は合志市福原の上古閑地区の70代から90代の住民19人が集まりました。eスポーツは考えながら指先を使うため、認知症の予防につながると言われています。
参加者はリズムゲームやレースゲームなどを楽しみながら白熱した戦いを見せていました。
【参加者87歳】
「1カ月以上しているので慣れました」
【参加者98歳】
「難しいです」
この取り組みは市内2カ所で週に1回行われています。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!