熊本のニュース一覧

6年ぶりの迎春準備 熊本城天守閣ですす払い

熊本地震で被災し、今年春に復旧が完了した熊本城の天守閣で、6年ぶりの迎春準備が行われました。
2016年の熊本地震で被災した熊本城。
今年6月からは、天守閣内部の観覧が再開されました。
熊本城おもてなし武将隊
「熊本城 すす払い いざ はじめ!」
29日は被災前の2015年以来、6年ぶりに天守閣前広場での迎春準備が行われ、熊本城おもてなし武将隊や熊本市の職員らによる「すす払い」が行われました。
【職員】
「天守が新しくなって、やりがいもある」
【熊本城総合事務所 網田 龍生 所長】
「天守が出来上がるまで長い年月がかかりましたし、こうやって天気にも恵まれて正月を迎える準備が出来るというのは幸せに感じる」
「すす払い」には、長さ7メートほどの笹竹が使われ、職員らは天守閣のひさしや軒下のほこりを丁寧に落としていました。
元日の熊本城は、入場無料で約1万4000人の来場を見込んでいます。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!