熊本のニュース一覧

天草市で園児が陶芸に挑戦【熊本】

天草市の園児たちが、伝統の技術を使った陶芸に挑戦しました。
天草市の本渡南幼稚園では、2015年から毎年陶芸教室を開いています。
この日、園児たちは昔から使われている『手びねり』という技法で粘土を丸くしたり、伸ばしたりして茶碗や湯飲みを作りました。
【インタビュー】
「楽しい」
「(粘土を)まっすぐするところが楽しかった」
「(粘土を)つぶすのが難しかったです」
【本渡南幼稚園 藤掛 沙織 教諭】
「手びねり体験を通して、子供たちに天草の文化に触れて知ってもらいたい」
この日、作ったものは1月、絵付けをしたあと本焼きして、卒園の時、記念品として持ち帰るということです。
(全員の声)
「できました」
「いえーーーーい」

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!