熊本のニュース一覧

麻薬密輸疑い 熊本地検アーティスト男性を不起訴処分

麻薬のLSDを密輸しようとした疑いで書類送検されていた男性を熊本地検は去年12月27日付で不起訴処分としました。
不起訴処分となったのは住所不定自称アーティストの男性です。
男性は麻薬のLSD2枚をオランダから密輸しようとした疑いで長崎税関が先月15日に書類送検。
また宇城警察署も麻薬取締法違反で逮捕・送検していました。
熊本地検は先月27日付で男性を不起訴処分としました。
不起訴の理由について熊本地検は「起訴するに足る十分な証拠が得られなかった」と
しています。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!