熊本のニュース一覧

天草市河浦町で『寒詣』 伝統の『天突き体操』

5日は二十四節気の一つ『小寒』です。
天草市河浦町では『寒詣』があり、住民らが伝統の体操で体を温めました。
【宮司が吹くほら貝の音ON】
河浦町の一町田八幡宮ではおよそ100年前から住民らが心身の鍛練と無病息災を祈願する『寒詣』を行っています。
まだ夜が明けない午前6時前。子供からお年寄りまで住民およそ20人が宮司の「よいさ、よいさ」の掛け声に合わせ足を踏ん張り握りしめた両こぶしを力強く天に突き上げる『天突き体操』を行いました。
また、腰を落として舟の櫓を漕ぐような動作をする『櫓漕ぎ体操』を行い体を温めました。

【参加者インタビュー】
「去年、あまり勉強が進まなかったので、今年はしっかり部活と勉強との両立をして、充実させていけたらなと思っています」「去年はコロナで静かな寒詣とか正月だったんですけど、今年は少しいいかなと希望を持っています」

【田代 隆一 宮司】
「去年から私たちはコロナで不自由な生活を強いられましたけれども、今年こそは
コロナが終息して、自由な生活をできたらいいと思います」



プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!