熊本のニュース一覧

水サミットの記念ソングが決定 作詞の高校生表彰【熊本】

若い感性が生んだ水サミットのテーマソングです。
ことし4月、熊本市で開催される『アジア・太平洋水サミット』を前に開催記念ソングが完成し5日、お披露目されました。
水サミットの開催記念ソング『水と花と夢と』を作詞したのは、玉名女子高校3年古賀 鈴さんです。
76点の応募の中から最優秀賞に選ばれました。
表彰状を贈られた古賀さんは
「高校進学で熊本に来て水のおいしさに驚いた。この曲を通して熊本の水の力を世界に発信できれば」と話しました。
作曲は天水中学校2年の麻生 朱里さんが担当、童謡歌手のそがみまこさんなどが歌っています。
♪「あふれだす手のひらからこぼれ落ちた水が、ふるさとの大地に花咲かせている」
記念ソングはサミット本番で使われるほか、市内の小中高校でも活用されます。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!