熊本のニュース一覧

全国高校サッカー選手権 大津が熊本県勢初の準優勝

全国高校サッカー選手権。熊本県代表の県立大津高校が10日、決勝でインターハイ王者の青森山田高校とぶつかりました。
県勢初のベスト4、決勝と快進撃を見せてきた青のユニフォーム・大津。
しかし、この試合は緑のユニフォーム青森山田が主導権を握ります。
速い攻守の切り替えから何度も大津ゴールを脅かしますがキーパー佐藤が判断良く飛び出しピンチをしのぎます。
この時間帯に先取点が欲しい大津でしたが前半37分、CKから最後は青森山田の丸山にヘッドで決められ1対0。
さらに41分には流れの中から失点し、2点ビハインドで折り返します。
後半に入っても流れは変わらずこのあとさらに2点を追加した青森山田が4対0で3大会ぶり3度目の優勝。
今大会、旋風を巻き起こした大津は熊本県勢で初めての準優勝となりました。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!