熊本のニュース一覧

熊本県内 新型コロナ100人超約4カ月ぶり オミクロン株市中感染か

新型コロナウイルス、県内では11日、新たに熊本市で75人、宇城市で6人、山鹿市、合志市で4人など合わせて109人の感染が確認されました。
1日で感染者が100人を超えるのは、去年9月7日以来約4カ月ぶりです。
感染者を年代別に見ると10代と20代が全体の60%を占めていて、若い世代での感染拡大が確認できます。
感染者の増加率に注目すると、県内でデルタ株が初確認されてから18日目に感染者が100人を超えましたが、オミクロン株の初確認からわずか5日目で新型コロナの感染者が100人を超えています。
また、11日新たに熊本市では8人がオミクロン株と確定し、市の担当者は「市中感染の恐れがある」とコメントしています。
クラスターも新たに発生。
熊本市立藤園中学校で生徒12人、職員1人、人吉保健所管内の飲食店で会食していたグループ30人のうちの7人と従業員1人の感染が確認されています。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!